2014 アルテミスステークス予想

◎ ②シングウィズジョイ
牡馬相手に野路菊S2着。
末脚は確かな馬で東京コースは持ち味を活かせる舞台。牝馬同士のここは期待が高まる。

◯ ①フローレスダンサー
血統でデビュー前から注目を集め、新馬戦でも結果を残した。
鞍上も社台の全面バックアップを見込めるルメールと不安はナシ。馬の状態と名手の手綱捌きで上位に食い込む余地は十分ある。

▲ ③レッツゴードンキ
前走後はここを目標に放牧に出さず栗東で調整。
岩田Jが『攻め駆けするにしても追い切りは2歳馬離れの動き』と絶賛。
札幌2歳S3着からの巻き返しを図っている。

注 ⑤シャルール
初戦は6馬身差の圧勝を見せた同馬。その初戦で評判馬(レジメンタル)を一蹴した実力を再度発揮できる。

△ ⑱テンダリーヴォイス
アスター賞2着の同馬はここでの巻き返しに虎視眈々。厩舎関係者にも強い意気込みを感じられ、引き続きの好走を見込める一頭。
気になる点は天候による馬場状態。

【3連複5頭BOX】
①②③⑤⑱
(①②③と②③⑤はトリガミ注意!)

【3連単2頭軸フォーメーション】
①②→①②③⑤⑱→①②③⑤⑱

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする