北島三郎氏 菊花賞でキタサンブラックが勝てば「まつり」を熱唱!?

どうも、あっぷるです。

今週末に行われる菊花賞に出走予定のキタサンブラック。
G1のクラシックでは、皐月賞3着に日本ダービー17着と勝利ならずですが、
今回の菊花賞は…

この馬の凄いところは、、、

・新馬戦:3番人気で1着

・3歳500万下:9番人気で1着

・スプリングステークス:5番人気で1着

・皐月賞:4番人気で3着

・日本ダービー:6番人気で14着

・セントライト記念:6番人気で1着

全6戦中5戦がG1の3着も含めて人気を覆す勝利。
しかも、よく見るとG1以外は全て勝利という馬主孝行でもありますね~

馬主は誰もがご存知の演歌歌手、北島三郎氏。
牡馬クラシック最終戦の菊花賞でキタサンブラックが勝つ様だと
お立ち台でサビの部分だけでも持ち歌「まつり」を熱唱する予定の様だ。

しかし、私は勝利はキツいと踏んでおります。
日本ダービーの結果を見てもそうですがこの菊花賞でも不安視される距離の壁!?

父:ブラックタイド
母:シュガーハート
母父:サクラバクシンオー

うーん、陣営が自信を持ってるのかは定かではありませんが、
セントライト記念の2200メートルを勝ったのは意外と言えば意外でしたが、
今度は3000メートル。父のブラックタイドは問題なしとして、
この母父のサクラバクシンオー…今まで競馬をしてきて散々痛い目をみてきましたよ。

100%来ないなんて微塵も思ってませんが、
スローでの展開どうこうもあると思いますがさすがに買う気にはなれません。
それこそこれで来たら仕方ないというやつです^^;

当日が非常に楽しみですがもし勝つような事があれば、
「まつり」をテレビの前で心で謝りながら一緒に歌っておきます!www

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃競馬で勝ち組になるための方法を公開┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

あなたは知っていますか?

競馬ファンの95%は、
回収率100%未満の負け組ということを。
~~~~~~~~~~~~

きっとあなたも・・・

でも、安心してください。

今日はあなたを上位5%の勝ち組に
引き上げる方法があります。

それは、“ある競馬データ”を使うこと。

たったそれだけで三連単がズッコンバッコン的中。
そんな超有用競馬データが今なら“無料”
いますぐ登録するならコチラをクリック→
※無料公開中※
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃この競馬データ、丸ハダカにしたらすごかった┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

この競馬データ、
サイトの作り、見た目はとてもシンプル。

シンプル過ぎて大丈夫なの?
って思われるかもしれませんね。

でも、重要なのは見た目ではなく、

    “稼げるか否か”

あなたが求めているものはズバリ、

     “稼げる情報”

そうではありませんか?

もしそうならこの競馬データは
あなたにとって必要なものです。

まだ迷っているあなたには、
この競馬データの急所を3つご紹介します。

ゆっくり読んで、少しでも気になったら、
まずは無料登録をしてみましょう。

◆2年間プラス収支
────────────
稼ぐためにやっている競馬。収支は大事ですよね。
この競馬データ、万馬券を毎週的中。
収支は2年間ずっとプラス収支という化け物データ。
   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◆スランプがない
────────────
毎週的中を叩き出すこの競馬データにスランプはありません。
毎週、毎週、三連単は3回に1回的中。
的中がない日がない。的中するのが当たり前です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◆完全無料
────────────
これ結構大事じゃないですか?
あなたのお金は馬券を買うために使ってください。
1日最大18レースが無料で公開されます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

こんなスゴイ競馬データが“今なら無料”。
この競馬データを使えば、あなたはスムーズに勝ち組になれます。
登録して損はしない、むしろ登録しないと損ですね。

┌★☆ 三連単をズッコンバッコン的中させるなら ☆★─┐
│  │
│ 今すぐ!カンタン無料登録→→→      │
│    ※無料公開中※   │
└──────────────────────────┘

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする