2015 武蔵野ステークス 予想

今日のあてたろう予想![其の壱]

今週も年末のチャンピオンズCに向けての一戦。
先週の「みやこS」は期待したダノンリバティとモンドクラッセが『行方不明』に…。

今日は今後のダート界を担うであろう好素材3歳馬の激突か。
それとも古豪健在か。

そんなオレの予想は…。

◎ ⑤モーニン
デビューから4連勝の無敗馬。
これまで2着馬に付けた着差は合計10馬身半。
いずれも『余裕残しの先行抜け出し』での快勝、能力は高い。
強いて不安材料を挙げるとすれば…。
1600万勝ち→いきなりの初重賞挑戦で一気に相手が強化されることか。
普通は昇級して着差が詰まったり、怪しい勝ち方になったりするものだが(笑)
同馬の強さを再確認したのは全4走中、前走の勝ち方。
「速いペースを先行してあっさり抜け出し、上がり最速」の競馬。
おまけに今回は『昇級初戦の3歳馬』に明らかに有利な斤量55kg。
5連勝での重賞制覇の可能性も高い。

◯ ⑪ゴールデンバローズ
デビュー戦は東京芝1600m②着だったが、即ダート路線に変更。
初ダート未勝利戦を大差でぶっちぎり、後の2戦も後続に3馬身以上の着差で大楽勝。
その勢いでドバイへ海外遠征、結果は③着と意気込んだ割には…。
ただ単に馬にかなりの負担をかけた感が否めない。
帰国後は体調面が一息、馬体重も不安定で2戦連続④着と今ひとつ。
『海外遠征経験アリの期待馬』とはいえ、実績的にはOP勝ちのみ。
なにより鞍上は世界のムーア。
同馬での騎乗実績は7戦中(1.1.1.0)
休み明けでも格好はつける!

▲ ④フィールザスマート
2走前に予定していた中山戦は右肩跛行で取消。
陣営としては『ラジオ日本は勝負駆け』予定だったらしい。
が、クラス再編で本賞金1800万でも武蔵野Sに出走可能と判明。
『きっちりひと叩きして』ここに臨んできた。
その叩き台だった前走も、イマイチ絞りきれず…。
とはいえ、中団から脚を伸ばし⑤着の0.3秒差に善戦。
過去に3勝を挙げている得意の東京マイル戦。
今日の馬場も味方になりそうな予感。

注 ⑬タガノトネール
ダート路線に転向後、1200~1400mに良績が集中。
交流重賞初Vは3走前の佐賀サマーC。
これまで1600mに良績がなかったが、前走のG1南部杯で『しぶとさ』を魅せた。
1番枠ということもあり『逃げ』の戦法に新味があった。
東京では4戦して④①④②と全て掲示板内。
道悪は(2.1.0.1)と雨で足抜きが良くなれば好都合だ。
戸崎よ、先週の汚名を挽回してくれよ!

△ ⑩ノンコノユメ
デビューから一貫してダート使用、ここまで馬券圏外は中山1800mの1戦のみ。
ユニコーンS勝ち、G1ジャパンDD勝ちを含む通算5勝、名実ともに『3歳ダート王』だ。
前走の泥んこ馬場の大井であの勝ちっぷりは『つ、強ぇえ』の一言。
ではあるが…。

正直なところ、今日はホントは買い目に入れるのはどうかと悩んだ。
問題とされるのは『3歳馬で58kg』という斤量のみ。
他の3歳馬が55kgということを考えると、古馬で言えば【60kg】相当する酷量らしい。今回に関しては「自分との戦い」のみだ。

【3連複5頭BOX】④⑤⑩⑪⑬
「⑤⑩⑪」「⑤⑩⑬」「⑤⑪⑬」資金配分は自己責任で(笑)

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする