2015 ステイヤーズステークス 予想

今日のあてたろう予想![其の弍]

金鯱賞予想のところでも書きましたリーディング争い。
中山メインには池江厩舎は出走なし。
ですが…。

ちなみに現在の『調教師最多勝利数』は
1位 堀調教師 48勝
2位 池江調教師 44勝
3位 藤原英調教師 43勝

『調教師最多賞金』は
1位 池江調教師 16億8944万円
2位 堀調教師 13億3726万円
3位 藤原英調教師 10億6171万円

堀厩舎に勝負気配がありそうな?

そんなオレの予想は…。

◎ ①トゥインクル
5月の転厩をきっかけに(1.2.1.1.3.2着)と6戦連続馬券の対象。
2走前のオクトーバーS③着はゴールドアクターの0秒6差。
未勝利時代から『長距離』に拘ってきた。
準OPの身で格上挑戦でも能力は互角。
戦ってきた相手関係から勝負になっていい!

◯ ②アルバート
使う距離を延ばした事が功を奏し、現在3連勝中。
前走も馬場を苦にしない強い勝ちっぷりだった。
気負うタイプではなさそうで一気の距離も問題ないか。
そもそも同馬の長距離適性を一発で見抜いたのは3走前に騎乗のモレイラ騎手。
今回、鞍上が更に強化され盤石の態勢か。

▲ ⑧メイショウカドマツ
前走のアルゼンチン共和国杯では△を打った。
意外にも4番人気だったが、人気を上回る②着と好走。
府中コースと馬場も味方したと思う。
一昨年のダイヤモンドSで③着と距離は大丈夫だろう。
ただ、どちらかと言えば『左回り』の馬な気がする。

注 ⑪ファタモルガーナ
昨秋、1年1カ月の長期休養から復帰。
前走のG2目黒記念まで4戦(というか今年まだ2戦)オール掲示板内。
前走時は脚元がモヤモヤしてる状況で攻めきれなかった。
だが今回は違うらしい。
既に7歳だが使ってない分、馬がまだ若い。
3000m超をなかなか勝ちきれないディープ産駒。
6か月休養明け、いきなり走れるか。

△ ⑦カムフィー
ホント、1600万クラスを脱出できないね。
2月のG3ダイヤモンドSでは③着したが、当時は51kgの軽ハンデ。
気性的に「前向き」すぎるところがあるらしく、折り合いが鍵か。
今回は長らく騎乗していなかった鞍上。
おかしな事しなきゃいいが。

【3連複5頭BOX】①②⑦⑧⑪
投資配分は自己責任でお願いします(笑)

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする