2016 日刊スポーツ賞 中山金杯 レース回顧

1着 ▲ ⑤ヤマカツエース
3着 △ ⑩フルーキー
5着 注 ③ステラウインド
6着 ◯ ⑥ブライトエンブレム
競走除外 ◎ ⑨ベルーフ

【3連複5頭BOX】③⑤⑥⑨⑩

◎を献上した⑨ベルーフ
『ベリーが起爆剤となる!』と書いた。
ところがドッコイ、その起爆スイッチが想定外に早く起動。

聞いたところによると、ラチを踏み切ってジャンプ~の華麗なる飛越!
でもって挙げ句の果てには表彰台を破壊…。
もう止まりません!ほぼ自爆テロ状態だわ…(汗)

まぁ結果的には発走除外。
なので⑨番絡みの投票は返還され、被害は最小限で済んだ。

もうオレの中ぢゃ、4頭立てのレース。

で、あてたろう得意の1頭ヌケ(汗)
2着に粘った⑦マイネルフロストは中山実績(0.0.0.4)
いやいや買えねぇ。

危険な人気馬的存在、オレ的に絶好のカモだと判断…。
ずっと右手前で走ってたけど、松岡が上手く保たせたね。

今日はレース回顧というより、己の反省文だわ。
幸先悪し…。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

春のG1シーズンが始まり、
競馬場が賑わう季節となってきましたね。

ところで、競馬場に行くと良く見る光景があります。

腕を組んで、眉間にシワをたっぷり寄せながら、
赤ペンを持って、新聞をこれでもかというくらい凝視している競馬ファン姿・・・

きっと数十年前から変わっていない光景でしょう。

「この光景…変だと思んですよね?」

なぜって、

・洗濯物をわざわざ洗濯板で洗う人はもはや皆無です。
・火起こしに木の板と棒をこする人は街で見た事がありません。

こんな感じで、
人は効率良く結果を得るために進化してきたはず。

「なんで競馬予想は進化しないの?」

アナログで化石のような競馬予想では、
いつまでたっても的中しないのは当然です。

今、現代の競馬ファンが見るべきは
この競馬データです。

※無料公開中※

【競馬をする目的は的中じゃないのか?】

あなたが競馬で的中させたいなら、

競馬新聞やJRAのホームページを見て自分で予想する事は、
言ってしまえば・・・

「最悪の選択です。」

なぜなら、
人の頭が競馬データの精度に追い付けるはずもないですから。

競馬予想を楽しみたいなら、いいですけどね。

でもね、

結局は的中が一番楽しい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが競馬ファンの真理だと思うんです。

だからこそ、
まだまだアナログな予想をしてる人に一言伝えたい。

「バカ程簡単に的中を量産できる方法が
 既に存在するのになぜ使わないのか?」

まぁまずは一度、進化した競馬データを見てください。

とはいいつつ。
もしかすると、見ない方がいいかもしれませんね。

きっと今まで競馬予想に使った時間・お金を
深く後悔する事になるかもしれませんから。

↓見たいならこちらをどうぞ↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする