【POG】ローズバドの仔、ロゼリーナは新馬戦6着のホロ苦デビュー…

どうも、あっぷるえdす。

昨日行われた新馬戦に良血馬のロゼリーナが日曜の京都6Rでデビューしましたね。
結果は残念ながら6着でルメールJからは1400メートルの方が…というコメントも。

馬主:シルクレーシング
管理:藤原師
父:キングカメハメハ
母:リーズバド
母父:サンデーサイレンス

母は、薔薇一族の血を引き継ぐローズバドでクラシックや古馬G1、
そして重賞等惜しくも2着が多かった馬ですね。

その仔であるロゼリーナは新馬戦にて直線残り100メートル手前で失速。
この血統が新馬戦を勝つというイメージはあまりないのですが近年の産駒もどうも走りませんね。。。

2007年のローズキングダムはブエナビスタの降着でジャパンカップを制しましたがその後は…
2009年のローゼンケーニッヒも期待されましたが現在1600万下をウロウロ…
その他の産駒は…

まだ1戦しかしてませんがどうも走る気がしない雰囲気でしたが、
薔薇一族の血を引き継いでるので今後の成長に期待をしたいところですね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする