2016 中山記念 予想

今日のあてたろう予想![其の壱]

出走馬11頭中、3頭がG1馬。
2頭がG1②着馬というメンバー構成。

で、あの”怪物”が帰ってきた。
フツーに考えれば、「負けてはいけない」領域に達した馬だろう。

しかしながら、今回は長期休養明け、かつ大目標はドバイシーマクラシック。

「負かせるなら今日しかない!」と思ってる連中が多数いるぞ!

そんなオレの予想は…。

◎ ③ロゴタイプ
皐月賞以降、勝ち星なし。
だが、負け続けている皐月賞以降も『中山』で限定すると、4戦②着2回③着1回。
馬券圏外は微妙に長い2200mのオールカマー④着のみ。
適距離とされる「中山」重賞は中山金杯(ハンデ)と同レースのみ。
『ココが1年で最も勝てる見込みのある重賞』と言っても大袈裟ではない。
3年連続参戦だが、過去2年は”稍重”だった。
強力な先行馬がいないメンバー構成、自分のタイミングでロングスパートも可能だ。
テン乗り田辺が今年こそ同馬の持ち味を引き出す!

○ ②リアルスティール
昨年のクラシック三冠に皆勤賞で②④②着。
無冠に終わったが、世代上位の実力の持ち主は間違いない。
今回はドゥラメンテとの再戦、舞台は『中山1800m』
これまで3度対戦し、唯一の先着を果たした「共同通信杯」と同じ距離だ。
距離適性はマイルから2000mがベストディスタンスだろう。
G1で負け続けた相手を逆転できる大チャンスは今日しかない!
この馬、実質 2勝馬とは意外だ。

▲ ⑤フルーキー
『G3を1勝』
今日のメンバーに入ると、この程度の実績では流石に見劣りするね。
昨年は1年間で重賞を6走して1勝だったが、全て掲示板圏内。
競馬場も馬場も不問でコンスタントに安定した実績を残していた。
中山金杯ではこの馬には酷な?57.5kgのトップハンデを背負って③着敗退。
1600mと1800mに拘っていたこの馬には若干距離も長かった。
今回は斤量減、距離短縮と条件は好転し、マークされる立場から解放。
角居厩舎2頭出し、ラストインパクトはドバイ遠征を控えた身。
このレースの本気度はフルーキーで間違いない!

注 ⑥イスラボニータ
昨年の同レースは1番人気ながら不可解な⑤着。
7ヶ月半の休み明け、昨秋3戦は見事な「トリプルスリー」(笑)
ただ、これだけコンスタントに実績を残せるのは年齢的な能力の衰えが無い証しだろう。
おまけに前走は初のマイルG1戦、周囲に威圧されて出負け…。
あの出遅れからの③着は実力の証拠、上がり3ハロンも最速だった。
マサヨシ曰く、「最近の休み明けでは一番イイ」と。
ただ、オレ的には[フジキセキ=東京]のイメージなんだよなぁ。

△ ⑨ドゥラメンテ
現4歳世代は全体的に層が厚い。
先週のフェブラリーSも4歳勢がワンツー。
年明けの中山金杯、日経新春杯、京都記念と勝ち馬は全て明け4歳。
そうした面々の”頂点”に立つのが同馬なのは揺るぎない事実。
今回は9ヶ月の休み明け、春の大目標は既に招待状を得ている3月のドバイシーマC。
“勝ち”に拘るレースではない点に隙があるかも?
単純な実力だけで言えば、勝てなければおかしいレベルの馬ではあるが…。

【3連単軸1頭ながし】③→②⑤⑥⑨→②⑤⑥⑨
自信はない…。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

→→→→→→→→→→→→→→→→
   【オッズは完全無視!】

    いやらしい程、
馬のデータをエグり穴馬を見抜く!

競馬予想の到達点とも言える指数が

    ▽ついに解禁▽

※無料公開中※

あなたは競馬予想をする時、
“オッズ”に惑わされ過ぎてませんか?

オッズはあくまで人気順。

そのレースで勝ちやすい馬ではありません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「競馬ファンの大半はしっかりとした根拠を
 持たずに予想していますからね・・・」

「その競馬ファンが作り出しているのが
 オッズですからね・・・」

だからこそ競馬ファンは、

・私情に惑わされず
・オッズに惑わされず
・馬のデータを調べ上げて算出した

 【競馬指数を使うべきなのです】

そして、数ある競馬指数の中で、
エグいくらい膨大なデータを使って、
人間業ではできない精度を叩きだしているのが、

  【新競馬指数 コラボ指数】

その精度は、
3連単を3回に1回も的中させる程。

今週の日本ダービーも
コラボ指数はリアルに勝てる馬を導き出すでしょう。

コラボ指数が導き出したダービーの穴馬とは!?

↓日本ダービーの指数は無料で見れます↓

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━
   最高72万馬券的中!
 直近では49万馬券を的中!
━━━━━━━━━━━━━━━━

穴馬もバッシバシ的中させ、
毎週5万、10万馬券は当たり前。

時には超高額配当を
的中させる事もできるコラボ指数。

4月には49万馬券の的中がありました。

その時のJRAのオッズと比べてみてください。

──────
04月08日(土)
中山11R ニュージーランドT(G2)

JRAオッズ
1番人気 クライムメジャー(8着)
2番人気 スズカメジャー(6着)
3番人気 ランガディア(13着)
4番人気 タイセイスターリー(7着)
5番人気 ボンセルヴィーソ(3着)
6番人気 タイムトリップ(5着)

コラボ指数
指数1位 ボンセルヴィーソ(3着)
指数2位 タイセイスターリー(7着)
指数3位 メイソンジュニア(2着)
指数4位 ナイトバナレット(10着)
指数5位 クライムメジャー(8着)
指数6位 ジョーストリクトリ(1着)

→3連単配当金:496,220円
──────

オッズでは1頭しか馬券に絡んでいないのに対し、
コラボ指数は1~3着全て捕えています。

仮に、コラボ指数1位を軸に
相手5頭マルチで購入するとわずか60点。

6000円で496,220円を獲得。

いかに、オッズで振り回される事が
バカらしいか。。。

この結果を見れば一目瞭然でしょう。

難しい事は何一つありません。

──────
コラボ指数を見て
↓↓
上位の馬を確認して
↓↓
馬券を購入
──────

ただそれだけ。

競馬初心者でもすぐに的中を量産できます。

実際、競馬を始めて五ヶ月の方が、
いきなり月+42万円のプラス収支を達成させたのですから。

しかも、月額わずか1980円で、
【全レースの指数見放題】
【レース・馬選びのノウハウが閲覧可能】

競馬ファンが
コラボ指数を使わない理由は一切ないでしょう。

↓日本ダービーの指数は無料で公開中↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする