2016 平安ステークス 予想

今日のあてたろう予想!

『平穏』な気がしなくもない。
買い目を絞るしかないな。

そんなオレの予想は…。

◎ ⑭アスカノロマン
1月の東海Sで重賞初勝利。
続くG1フェブラリーS③着→アンタレスS②着。
アウォーディーにしてやられたが自身もハンデ58kg。
それで3着馬には3馬身という決定的な着差をつけた。
地力強化は歴然!枠は微妙だがねじ伏せる!

◯ ⑪クリノスターオー
好調不調の波が激しく、「馬の気分次第」…。
前走は『15頭立ての併せ馬調教』のような内容だった(笑)
間隔は空いたが、今回は『気分良く』走れる条件が整っている。
過去の同レース①②着の実績、京都コースも好相性だ。

▲ ⑫アムールブリエ
残金ながら、アウォーディーとの『兄妹対決』は実現しなかった…。
が、こちらはこちらで立派な重賞4勝馬。
G1タイトルこそ無いが、前々走の川崎記念ではホッコータルマエ等の強豪牡馬に次ぐ③着。
昨年のチャンピオンズC馬サンビスタとも接戦を演じている実績。
“中央ダート重賞”で牡馬と戦うのは初で56kgはラクではない。
が、唯一の牝馬を舐めると痛い目にあうか。

注 ④ロワジャルダン
みやこS勝ちやチャンピオンズC、東海Sと1800m以上での好走が多い。
中距離の方が合うことは間違いないが、行きたがる面が難点。
前走は間隔が空いたうえに距離延長。
今回は使った上積みもあり、ミルコで更に変われるハズだ!

△ ②ドコフクカゼ
前走は掛かり気味に早め先頭に立ち、絶好の目標に…。
中央ダート重賞の大半は1800m以下。
数少ない例外が2000mのシリウスSと1900mのこのレース。
2000m前後を得意とする同馬にはメイチ勝負かも。
なぜなら、他馬と比較しても意外と微妙な本賞金だからだ。

【3連単1頭軸ながし】⑭→②④⑪⑫→②④⑪⑫

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃競馬で勝ち組になるための方法を公開┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

あなたは知っていますか?

競馬ファンの95%は、
回収率100%未満の負け組ということを。
~~~~~~~~~~~~

きっとあなたも・・・

でも、安心してください。

今日はあなたを上位5%の勝ち組に
引き上げる方法があります。

それは、“ある競馬データ”を使うこと。

たったそれだけで三連単がズッコンバッコン的中。
そんな超有用競馬データが今なら“無料”
いますぐ登録するならコチラをクリック→
※無料公開中※
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃この競馬データ、丸ハダカにしたらすごかった┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

この競馬データ、
サイトの作り、見た目はとてもシンプル。

シンプル過ぎて大丈夫なの?
って思われるかもしれませんね。

でも、重要なのは見た目ではなく、

    “稼げるか否か”

あなたが求めているものはズバリ、

     “稼げる情報”

そうではありませんか?

もしそうならこの競馬データは
あなたにとって必要なものです。

まだ迷っているあなたには、
この競馬データの急所を3つご紹介します。

ゆっくり読んで、少しでも気になったら、
まずは無料登録をしてみましょう。

◆2年間プラス収支
────────────
稼ぐためにやっている競馬。収支は大事ですよね。
この競馬データ、万馬券を毎週的中。
収支は2年間ずっとプラス収支という化け物データ。
   ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◆スランプがない
────────────
毎週的中を叩き出すこの競馬データにスランプはありません。
毎週、毎週、三連単は3回に1回的中。
的中がない日がない。的中するのが当たり前です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

◆完全無料
────────────
これ結構大事じゃないですか?
あなたのお金は馬券を買うために使ってください。
1日最大18レースが無料で公開されます。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

こんなスゴイ競馬データが“今なら無料”。
この競馬データを使えば、あなたはスムーズに勝ち組になれます。
登録して損はしない、むしろ登録しないと損ですね。

┌★☆ 三連単をズッコンバッコン的中させるなら ☆★─┐
│  │
│ 今すぐ!カンタン無料登録→→→      │
│    ※無料公開中※   │
└──────────────────────────┘

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする