デインドリームの2014は英国デビューへ、デインドリーム2015の2番仔は角居師所属に決定

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

デインドリームの2014がどうなってるのかつい昨日調べてましたが、
まさかのデインドリーム2014は英国デビューですか。

馬名:デインドリーム2014(牝馬)
馬主:未定
管理:未定
父:フランケル
母:デインドリーム
母父:ロミタス
重賞勝ち
・2011年:ベルリン大賞、バーデン大賞、凱旋門賞
・2012年:キングジョージ6世&クイーンエリザベスS、バーデン大賞

と、G1を5勝した名牝ですね。
覚えてるのが10万ユーロを払ってでも凱旋門賞に追加登録をし勝利も凄かったが、
キングジョージ6世に出走した際にナサニエルを破った時の方が衝撃が強く残ってますね。
はい、とんでもない牝馬でした。

その初仔となるデインドリームの2014は父フランケルで英国デビューが決まった様です。
ただ、父がフランケルとなるとデインヒルの3×3という濃いインブリードとなるだけに、
何故にフランケル!?という気もしないでもないですが、紙一重の配合ですね^^;
ただ、G1の数だけで夢を追う配合とみればとても凄い配合www

また、デインドリームの2015は2番仔ですが、
どうやら日本デビューの様で角居師に決まった様です。

馬名:デインドリーム2015(牡馬)
馬主:未定
管理:角居師
募集額:1億2000万円
父:フランケル
母:デインドリーム
母父:ロミタス

と、こちらも父がフランケルを配合www
募集額1億2000万円…これも話題性抜群で凄いですねwww

日本でのデビューは来年の夏ごろになりそうですが、
初仔が英国で、2番仔が日本でどのくらい活躍するのか非常に興味のある馬ですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする