2016 ユニコーンステークス 予想

今日のあてたろう予想![其の壱]

現3歳のダート馬の中で最も注目されているのは間違いなく『ラニ』だろう。
UAEダービーでは圧倒的人気だった地元の強豪を撃破した。
その後はアメリカに遠征し、現地の三冠にフル参戦。
最終戦のベルモントSでは見せ場十分の③着に大健闘。
では、おとなしく『国内』で走ってたら無敵の存在だったか?
と言われると、そうでもないかも(笑)

そんなオレの予想は…。

◎ ⑫ゴールドドリーム
ヒヤシンスS(5番人気)は最速の上がり35秒5で差し切り勝ち。
(その時の2番人気は『ラニ』だった。)
当時、デビューから2連勝中で3戦目で初のOP挑戦だった。
続く、Jp2兵庫CSで後手を踏んで②着と実力は伊達ではないところを見せた。
走りからも広いコース向きだろう。
結果を出してJDDに向かう!

○ ⑬ストロングバローズ
デビューからここまで全てダート戦。
5戦3勝2着2回のパーフェクト連対中。
『ヒヤシンスS』では今日も人気を分け合う⑫ゴールドドリームに2馬身遅れの②着。
当時、こちらは年明け初戦の休み明け。
続く伏竜Sではキッチリ勝利、堂々OP馬となった。
安定感はピカイチ!勝ち負けだ!

▲ ⑭グレンツェント
デビュー2戦目の未勝利戦が衝撃すぎる無茶苦茶な走り方。
外めを加速し、上がっていった4角で逸走気味に外に膨らんで明らかに大減速…。
そのまま止まりそうな脚色、馬券持ってたらこの時点で捨てそうになるわ。
ところがそこから加速し、あれよあれよという間に4馬身差で差し切り。
伏竜S②着→青竜S①着も根性丸出しの走り、実は只者ではないかもしれん…。
上位2頭を喰うならコイツか。

注 ⑪クインズサターン
3走前の「もちの木賞」はある意味で衝撃の大差負け。
着順こそ⑦着だが、勝ち馬からは3秒1も離される始末。
だが、前走の500万勝ちは今回と同じコースで1分36秒8の時計。
「で?」と言われるとそれまでだけどね。
ノンノン、3歳同士での重賞なら通用する裏付けがあるんだなぁ。
「ただの500万下勝ち馬」と甘く見ると、痛い目にあうぜよ。

⑥ピットボス
今年に入ってからの3戦はいずれも好内容。
勝ち馬にあと一歩まで迫った3走前は勝ち馬とクビ差の②着。
③着以下には7馬身も引き離してた。
「500万下」脱出に4戦を要したこの馬を実力不足と決め付けるのは早計だ。
昨年の暮れ頃と比べ、今年のこの馬のレース内容も格段に良化している。
前走の勝利も②着馬とは1馬身少々の差だったが、②着と③着の差は7馬身。
これまで重賞級の馬に揉まれて着実に地力を付けた証しだ。
相手関係が揃った500万下を数戦経験している同馬。
能力的に決してヒケは取らない!

【3連複5頭BOX】⑥⑪⑫⑬⑭
⑫⑬⑭で決まるのだけは絶対ヤメテほしい…。
配分は自己責任でね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする