2016年 CBC賞 【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想![其の弐]

中京競馬場が改修されて既に4年が経過。
他場に比べて「トラックバイアス」の発生率が高く感じる。
これは中京競馬場の馬場造園の思惑通りなのか?
その良い例が高松宮記念の人為的な?特殊馬場だった。
脅威の回復力というか修復力…Xファイルだ。

そんなオレの予想は…。

◎[2番]エイシンブルズアイ
前走の高松宮記念は想定外の超高速馬場に尽きる。
それでも直線鋭く追い込んでの5着は地力強化の証し。
当然、秋のスプリンターズSが大目標。
飛躍の秋に向けて先ずは夏の主役になる!

○[11番]レッドファルクス
休みらしい休みもなく、ほぼ月イチのペースで出走。
昨秋のオーロC以来、久々の芝レースになる。
明らかに左回りの馬で「勝ち星」は全て左回り。
鞍上ミルコで重賞ウイナーへと導くか?!

▲[10番]シンデレラボーイ
4走前の長瀞特別は出たなりで後方からの競馬を余儀なくされた。
直線が長く、坂のある中京で位置取り的には厳しい状況。
そこから一気の差し切り勝ちをキメた。
勝ち時計も開幕週だったとはいえレコードタイ。
重賞でも勝ち負けの可能性はある!

注[9番]サドンストーム
久々に惚れ惚れする動きだと西浦先生は自画自賛か(笑)
中京は勝ち鞍こそないが(0.0.3.1)と昨年のCBC賞でも3着の実績。
しかも昨年より斤量は1kg減だ。
休み明けで馬体はやや太め残りも総合的にチカラは出せる!

△[3番]スノードラゴン
8歳馬。58.5kg。
前々走の名古屋でも59kgを背負い、前走の門別でも59kg(汗)
オジサンをどこまでいじめるつもりだ!と代弁してやりたい。
2戦続けてダートを使い、高松宮記念以来の芝レース。
陣営としては「ここが今季の最大目標」と。
え?CBC賞が?とも思うが…。

【3連複5頭BOX】[2番][3番][9番][10番][11番]

結果は…。
1着 ○[11番]レッドファルクス
4着 注[9番]サドンストーム
6着 △[3番]スノードラゴン
8着 ▲[10番]シンデレラボーイ
9着 ◎[2番]エイシンブルズアイ

レッドファルクス、上がり32秒7の怒涛の追い込み。
オールラウンダーだな。

それにしてもエイシンブルズアイは負けすぎじゃないか?

ドバイ遠征組のベルカントは今日のカモと思ってたんだが、格好はつけたね。
「右にラチがあった方がいい馬」と思ってたから、どっちにせよ消してたけどさ。

ラヴァーズポイントは完全に度外視してたわ。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

春のG1シーズンが始まり、
競馬場が賑わう季節となってきましたね。

ところで、競馬場に行くと良く見る光景があります。

腕を組んで、眉間にシワをたっぷり寄せながら、
赤ペンを持って、新聞をこれでもかというくらい凝視している競馬ファン姿・・・

きっと数十年前から変わっていない光景でしょう。

「この光景…変だと思んですよね?」

なぜって、

・洗濯物をわざわざ洗濯板で洗う人はもはや皆無です。
・火起こしに木の板と棒をこする人は街で見た事がありません。

こんな感じで、
人は効率良く結果を得るために進化してきたはず。

「なんで競馬予想は進化しないの?」

アナログで化石のような競馬予想では、
いつまでたっても的中しないのは当然です。

今、現代の競馬ファンが見るべきは
この競馬データです。

※無料公開中※

【競馬をする目的は的中じゃないのか?】

あなたが競馬で的中させたいなら、

競馬新聞やJRAのホームページを見て自分で予想する事は、
言ってしまえば・・・

「最悪の選択です。」

なぜなら、
人の頭が競馬データの精度に追い付けるはずもないですから。

競馬予想を楽しみたいなら、いいですけどね。

でもね、

結局は的中が一番楽しい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが競馬ファンの真理だと思うんです。

だからこそ、
まだまだアナログな予想をしてる人に一言伝えたい。

「バカ程簡単に的中を量産できる方法が
 既に存在するのになぜ使わないのか?」

まぁまずは一度、進化した競馬データを見てください。

とはいいつつ。
もしかすると、見ない方がいいかもしれませんね。

きっと今まで競馬予想に使った時間・お金を
深く後悔する事になるかもしれませんから。

↓見たいならこちらをどうぞ↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする