2016年 ラジオNIKKEI賞 【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想![其の壱]

過去10年で57kgを背負った馬の成績は…(0.1.0.5)
57kgの斤量そのものよりも『他馬との差』がポイントだ。

そんなオレの予想は…。

◎[3番]アップクォーク
2月に未勝利戦をようやく勝ち、休養入り。
3ヶ月半休み明けの前走は急仕上げ気味で馬体増18kg。
それでも上がり最速の脚であっさり差し切り。
小回りで直線も短い福島も「中山」で上がり最速の脚を使えている事を考えれば問題なさそうだ。
輸送競馬も経験済み、春先に激戦を連戦した馬たちとは違う。
かつ、今回は斤量53kg。
ちなみにオークスから宝塚記念までの6週間で重賞8鞍のうち5勝がナント!?
今の『キャロットF』に逆らうな!

◯[1番]ゼーヴィント
初勝利が3月で今回が6戦目。
重賞出走経験なしの同馬の実績は一枚落ちる…と見るのが至極普通。
だが、今朝の時点で単勝4.9倍の2番人気とは。
前走、陣営としては当然のように勝ってダービーのつもりで出走。
にもかかわらず、出遅れて後方からの競馬で脚を伸ばすも届かずの3着。
『OP3着』という実績のお陰で他馬と比べて微妙な54kgの斤量。
まぁそれでも実績馬よりは恵まれてるのは間違いない。
周囲の強豪は軒並み斤量が重いことを考えれば好条件だ!

▲[15番]アーバンキッド
上級条件で善戦を重ね、G3毎日杯で2着と賞金加算に成功。
G1の舞台へとNHKマイルCに臨んだが、当日ハイテンションで何もできずに終了。
そこから約2ヶ月ぶりの実戦で初の福島へ『遠征』だ。
勝ち星はないが右回りの良績が多く、中山ような小回り競馬場が良さそう。
この中間から舌を縛って折り合い難も解消。
仕切り直しの一戦だ!

注[10番]ナイトオブナイツ
デビュー3戦目でデイリー杯2歳Sで4着の実績。
長いこと500万下で足踏みしていた。
ちなみに同馬が勝った「あやめ賞」
京都芝1800m戦で勝ち時計は「1分47秒6」
同開催の最終週にあった「白百合S」の勝ち時計も同コースで「1分47秒6」
馬場状態など条件は違うが、白百合Sの勝ち馬が今回は結構背負わされた。
持ち時計だけでどうこうなるものではないが、この斤量差ならと思わせるものがある。
波乱の主役に抜擢する!

△ [16番]ブラックスピネル
OP特別2勝(萩Sと白百合S)
G2ホープフルSやG2京都新聞杯で4着の実績は明らかに上位。
トップハンデを課せられた以上は「力量最上位」と認定された同馬。
ちなみにデビューからすみれSまでの5戦、松若が鞍上だった。
が、「レースが雑だ」と関係者はボヤいていたらしい。
勝てるレースを取りこぼして余計なレースを使ってきた?
小頭数競馬しか経験がないとか、とにかく死角が結構ありそうで半信半疑。
今回は評価を下げるが、格好はつけるか。

【3連複5頭BOX】[1][3][10][15][16]

結果は…。
1着 ◯[1番]ゼーヴィント
3着 ▲[15番]アーバンキッド
4着 ◎[3番]アップクォーク
5着 △ [16番]ブラックスピネル
7着 注[10番]ナイトオブナイツ

「ダイワかよ…。」が残っちゃっての2着ヌケ。

[1番][3番][15番]の組み合わせで3連複54.7倍ついてた(泣)
あてたろうよ、なぜこうもツキがない…。

ブラックスピネルはメンバー最速34秒1の上がり。
だが、あの位置取りで外をぶん回すのはどうかと。
まぁ今回は△扱いだったから怪しさアリアリで。

とにかく今日は「斤量差」だけ。
内容は薄い気がする。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

春のG1シーズンが始まり、
競馬場が賑わう季節となってきましたね。

ところで、競馬場に行くと良く見る光景があります。

腕を組んで、眉間にシワをたっぷり寄せながら、
赤ペンを持って、新聞をこれでもかというくらい凝視している競馬ファン姿・・・

きっと数十年前から変わっていない光景でしょう。

「この光景…変だと思んですよね?」

なぜって、

・洗濯物をわざわざ洗濯板で洗う人はもはや皆無です。
・火起こしに木の板と棒をこする人は街で見た事がありません。

こんな感じで、
人は効率良く結果を得るために進化してきたはず。

「なんで競馬予想は進化しないの?」

アナログで化石のような競馬予想では、
いつまでたっても的中しないのは当然です。

今、現代の競馬ファンが見るべきは
この競馬データです。

※無料公開中※

【競馬をする目的は的中じゃないのか?】

あなたが競馬で的中させたいなら、

競馬新聞やJRAのホームページを見て自分で予想する事は、
言ってしまえば・・・

「最悪の選択です。」

なぜなら、
人の頭が競馬データの精度に追い付けるはずもないですから。

競馬予想を楽しみたいなら、いいですけどね。

でもね、

結局は的中が一番楽しい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが競馬ファンの真理だと思うんです。

だからこそ、
まだまだアナログな予想をしてる人に一言伝えたい。

「バカ程簡単に的中を量産できる方法が
 既に存在するのになぜ使わないのか?」

まぁまずは一度、進化した競馬データを見てください。

とはいいつつ。
もしかすると、見ない方がいいかもしれませんね。

きっと今まで競馬予想に使った時間・お金を
深く後悔する事になるかもしれませんから。

↓見たいならこちらをどうぞ↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする