【POG】ランニングボブキャッツ2015となるアジアエクスプレスの全弟を金子真人氏が落札!!

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

本日、ノーザンホースパークで行われてるセレクトセールで、
2013年の朝日杯FSを勝利したアジアエクスプレスの全弟となる、
ランニングボブキャッツの2015を、
金子真人ホールディングスの金子氏が1億4,000万円で落札した様ですね。

馬名:ランニングボブキャッツ2015(牡馬)
馬主:金子ホールディングス
管理:未定
落札額:1億4,000万円
父:へニーヒューズ
母:ランニングボブキャッツ
母父:ランニングスタッグ

しかし、ヘニーヒューズ産駒に1億4,000万円を出して落札する金子氏の相馬眼は、
「走る」という判断をしたのか…

初年度産駒のヘニーヒューズ産駒となるアジアエクスプレス後は、
ランニングボブキャッツ2013(父モントブルック)は結果を出せず、
ランニングボブキャッツ2014(父ディスクリートリーマイン)は、
島川氏所有の中川師管理ですが今年のデビュー予定でまだわかりませんが、
2015にヘニーヒューズを付け金子氏に落札されるのは、
この牝馬はヘニーヒューズが合うという事なんでしょうか?^^;

無事にいければ来年のデビューとなりますがデビューが楽しみとなる1頭ですね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする