2014凱旋門賞の結果

こんばんは。あっぷるです。

フランスで行われた凱旋門賞の結果が出ました。
過去にはエルコンドルパサー、ディープインパクト、オルフェーヴルと日本有力馬が
跳ね返されてきた凱旋門賞。今年は20頭立てという事で日本からは3頭の出走、
先ずは、3歳牝馬有利と言われる54.5キロのハープスター、
世界ランキング1位でドバイデューティフリーを圧勝したジャスタウェイ、
G1を5勝中のゴールドシップと役者は揃ってた中でのレースでした。

・ハープスター(川田) 6着
・ジャスタウェイ(福永) 8着
・ゴールドシップ(横典) 14着

結果は、オルフェーヴルでの凱旋門賞制覇の夢を破った、
トレヴが連覇という結果になりました。
しかし、58キロを背負った牝馬で勝利は凄いの一言。
トレヴは今年デットーリ騎手が騎乗して結果が出ず、
本番ではジャルネ騎手に乗り替わりがあっての勝利。
ジャルネ騎手は歓喜の涙ですね。トレヴはこのまま引退!?の様ですね。

本当に日本馬は残念でした。。。
こう見るとエルコンドルパサーやオルフェーヴルは素晴らしい馬でしたね。
やはり世界の壁は厚かった…

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする