2016年 レパードスステークス【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想![其の弐]

まだ歴史も浅く今年で8回目。
過去7回で1番人気は5勝、2番人気は2勝。
この数字が示すように実力馬がキッチリ結果を残している。
とはいえ、人気薄の好走もあり、軽視禁物だ。
勝てないまでも3着あたりに食い込んでくることもチラホラ。

そんなオレの予想は…。

◎[5番]ケイティブレイブ
前走のJDDは3角からプレッシャーをかけられ、流石にラストは息切れ。
でも勝ち馬以外は全部止まった中で同馬は踏ん張った。
普段は「牛」みたいに大人しいらしいが、ダート世代では上位の存在。
初の新潟でも得意の先行力で一気に押し切る!
JDD組は間違いなく力量上位、強いぞ!

○[6番]グレンツェント
前走のユニコーンS、上位入線したのは4角4番手以内の位置取り。
だが、同馬は4角でナント「11番手」
それでも3着まで押し上げたのは展開を考えれば中身の濃さは歴然。
「前走はベリーが大事に乗り過ぎ。今回はそれなりの位置で乗ってもらう」と加藤先生。
ケイティブレイブとの一騎打ちだ!

▲[7番]ピットボス
前走のユニコーンSは4角で競馬を自ら止めようとしていた。
鞍上の幸曰く「力を出していない」と。
それでいてグレンツェントとタイム差なしの首差4着。
秘めた能力は相当高く、厳しい流れになった方がポテンシャルを発揮しそう。
ウッチーならそれを引き出せる!

注[13番]グランセブルス
前々走の500万勝ちは最後方から直線で大外へ持ち出すとエンジン全開!
最速の上がり36秒9で直線一気をキメた。
前走の兵庫Cはスローな流れでも3着に健闘。
ケイティブレイブ、ゴールドドリームにはかなり離されたが…。
今回のメンバーなら「差し場」が生まれる可能性は高い。
小回りより広いコース向きの脚質でゴール前の逆転もある!

△[2番]ネクストムーブ
前走の500万勝ちのタイム1分51秒7は翌日の古馬1000万と同タイム。
逃げる形だったが、最後は完全に「流す」余裕があった。
記録的価値があり、将来性は大きい。
しかし、ミルコが乗ると何でも人気になるからなぁ…。

【3連単軸1頭ながし】
[5番]→[2番][6番][7番][13番]→[2番][6番][7番][13番]
資金配分は自己責任でね。

結果は…。
1  着 ○[6番]グレンツェント
2  着 ◎[5番]ケイティブレイブ
4  着 ▲[7番]ピットボス
7  着 △[2番]ネクストムーブ
11着 注[13番]グランセブルス

◎⑤ケイティブレイブと○⑥グレンツェントの一騎打ち。
まぁこれは戦前から解りきってたこと。
ぢゃあなぜ1点勝負しないのか?

馬連⑤⑥で2.6倍…。
本当の勝負師なら「この1点にドン!」と張るわな。

我々、小銭で遊んでる連中にはできない芸当ですわ(汗)

ハナシを戻すと、ケイティブレイブの敗戦は「逃げ馬の宿命」だ。
⑥グレンツェントの戸崎は完全にユタカを射程圏。

「追われる者」と「追う者」のメンタルの差だな。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

→→→→→→→→→→→→→→→→
   【オッズは完全無視!】

    いやらしい程、
馬のデータをエグり穴馬を見抜く!

競馬予想の到達点とも言える指数が

    ▽ついに解禁▽

※無料公開中※

あなたは競馬予想をする時、
“オッズ”に惑わされ過ぎてませんか?

オッズはあくまで人気順。

そのレースで勝ちやすい馬ではありません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「競馬ファンの大半はしっかりとした根拠を
 持たずに予想していますからね・・・」

「その競馬ファンが作り出しているのが
 オッズですからね・・・」

だからこそ競馬ファンは、

・私情に惑わされず
・オッズに惑わされず
・馬のデータを調べ上げて算出した

 【競馬指数を使うべきなのです】

そして、数ある競馬指数の中で、
エグいくらい膨大なデータを使って、
人間業ではできない精度を叩きだしているのが、

  【新競馬指数 コラボ指数】

その精度は、
3連単を3回に1回も的中させる程。

今週の日本ダービーも
コラボ指数はリアルに勝てる馬を導き出すでしょう。

コラボ指数が導き出したダービーの穴馬とは!?

↓日本ダービーの指数は無料で見れます↓

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━
   最高72万馬券的中!
 直近では49万馬券を的中!
━━━━━━━━━━━━━━━━

穴馬もバッシバシ的中させ、
毎週5万、10万馬券は当たり前。

時には超高額配当を
的中させる事もできるコラボ指数。

4月には49万馬券の的中がありました。

その時のJRAのオッズと比べてみてください。

──────
04月08日(土)
中山11R ニュージーランドT(G2)

JRAオッズ
1番人気 クライムメジャー(8着)
2番人気 スズカメジャー(6着)
3番人気 ランガディア(13着)
4番人気 タイセイスターリー(7着)
5番人気 ボンセルヴィーソ(3着)
6番人気 タイムトリップ(5着)

コラボ指数
指数1位 ボンセルヴィーソ(3着)
指数2位 タイセイスターリー(7着)
指数3位 メイソンジュニア(2着)
指数4位 ナイトバナレット(10着)
指数5位 クライムメジャー(8着)
指数6位 ジョーストリクトリ(1着)

→3連単配当金:496,220円
──────

オッズでは1頭しか馬券に絡んでいないのに対し、
コラボ指数は1~3着全て捕えています。

仮に、コラボ指数1位を軸に
相手5頭マルチで購入するとわずか60点。

6000円で496,220円を獲得。

いかに、オッズで振り回される事が
バカらしいか。。。

この結果を見れば一目瞭然でしょう。

難しい事は何一つありません。

──────
コラボ指数を見て
↓↓
上位の馬を確認して
↓↓
馬券を購入
──────

ただそれだけ。

競馬初心者でもすぐに的中を量産できます。

実際、競馬を始めて五ヶ月の方が、
いきなり月+42万円のプラス収支を達成させたのですから。

しかも、月額わずか1980円で、
【全レースの指数見放題】
【レース・馬選びのノウハウが閲覧可能】

競馬ファンが
コラボ指数を使わない理由は一切ないでしょう。

↓日本ダービーの指数は無料で公開中↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする