2016年 TVQ杯【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想!

「上位拮抗」
1番人気から4番人気あたりまでの力量に大きな差は感じられない。
ただ、昇級初戦や2階級降級など、取り巻く状況は様々だ。

そんなオレの予想は…。

◎[5番]サンタエヴィータ
今年に入って1000万下を6走。
大崩れしたのは2走前の『東京ダート1600m(稍重)』での1度のみ。
他は2着と4着が2回ずつ、3着1回と安定走行。
ちなみに東京の大敗は「休み明けで関東圏への輸送、初コースで時計勝負だった」と。
「初コース不安説」もあった前走の『小倉初参戦』
だが、終わってみれば 0秒1差の2着に大健闘。
「今まで走った競馬場の中で一番コース形態が合っていたように見えた」と陣営。
斤量も前走から1kg、乗り慣れた川田に戻って勝ち負けが狙える水準にある。
勝機到来だ!

○[4番]タガノヴェリテ
園田で3戦3勝後、中央移籍。
500万下→1000万下と連勝し、1600万下に挑んだ。
が、終い失速し7着(勝ち馬とは1.9秒差)
この1戦で即降級したが『1000万下では上位』の存在は確実だ。
「時計勝負よりも乾いた馬場で、スタミナ勝負になった方が良い」タイプ。
降級後の2戦はどちらも「水分を含んだ」速い馬場。
そんな不向きな条件で連続好走している点に注目したい。
今回は3月の現級勝ち時と同じ『小倉ダート1700m』
斤量の57kgも背負い慣れている重さで問題なし。
「状態、舞台、輸送と全く問題無い」と陣営はかなり強気。
阪神とは違い、平坦コースなら最後の踏ん張りが違う!

▲[14番]スマートノエル
前々走は競争中の心房細動による大敗。
その大敗明けだった前走、不安を一蹴する逃げ切り快勝。
それも『逃げて上がり最速』という圧勝劇で地力の違いを見せつけた。
ちなみに今回と同コースだった前走の勝ち時計は翌日に開催された1000万下特別・響灘特別の勝ち時計と同じ。
楽に逃げて1000万下で通用するレベルの時計が出せることは既に証明済み。
昇級戦で同型馬との兼ね合いはあるが、充実度と斤量53kgは有利。
叩き2戦目、自分のリズムで運ばれば上位争い可能!

注[15番]シーリーヴェール
今回、約半年ぶりの実戦となる。
元々、夏場の方が調子を上げてくるタイプで「去年や一昨年より良い」と陣営。
今回は得意の夏場とあって、かなり力が入っている様子だ。
実際、このクラスへの昇級後は未だ2戦しかしていない。
(なんとなく、力の差は感じるが…。)
最終追い切りは栗東で敢行し、直前輸送。
今回、手綱を取る和田が「本当に休み明けの馬か?」
と、驚くほどの手ごたえだったらしい。
輸送自体は得意なタイプ、小倉経験は無いが小回りコースで好走。
ローカル適性が高そうで『半年ぶり』『小倉初』でと甘く見ると…。
痛い目にあうかもよ。

△[8番]ディアブルーター
昨年のこのレースで2番人気に推された同馬。
先行したものの、終いに謎の?失速。
レース後に「剥離骨折」が判明、散々な結果になった。
今年4月に復帰を果たすも、「自分で走りをセーブしている感じがする」とのこと。
骨折を経験した馬に稀にある『本気で走ったら痛い思いをした』
と、馬自身が覚えてしまっている事象で落馬等も同様のハナシだ。
その後、なかなか全力で走ろうとしない感じだと。
ただ、そんな状況で復帰2戦目に4着、前走も5着と現級の掲示板を確保している。
もちろん能力が無ければできない芸当だろう。
昨年は57kgを背負い、骨折しながらも勝ち馬と0秒4差に善戦した。
それを思えば、今年は55kgで状態も復調気配。
力はここでも通用していいはずだ!

【3連複5頭BOX】
[4番][5番][8番][14番][15番]
資金配分は自己責任でね。

結果は…。
2  着 ○[4番]タガノヴェリテ
3  着 ◎[5番]サンタエヴィータ
5  着 注[15番]シーリーヴェール
14着 △[8番]ディアブルーター
16着▲[14番]スマートノエル

1着 ザマンダの勝ち時計は 1分44秒8
16着 ▲⑭スマートノエルの走破時計が 1分51秒5
実に勝ち馬と『6秒7』のタイム差。
故障したか?!と思うほどの失速っぷりだ。

他は特にないな。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする