2016年 キーンランドカップ 【あてたろう】予想とレース回顧【的中】

今日のあてたろう予想![其の弐]

前哨戦のひとつ函館スプリントSはレコード決着。
だが、レースレベル自体は高くもない。
さらに開幕週の函館から開催後半の札幌へと舞台替わり。
今年の札幌は雨が多く、高速馬場は考えられない。
函館スプリントSの上位組をどう扱うか迷ったが…。

そんなオレの予想は…。

◎[4番]シュウジ
2月に解散した橋口厩舎から転厩して今回で4戦目。
「転厩初戦はどんな実力馬でも消し!」
というのがオレの持論。
ようやく、前走の函館スプリントで復活の兆し。
須貝先生も「半年近く経って、同馬のニーズが分かってきた」
「だからこそ今回は目一杯に仕上げて獲りに行く調整をした」と。
調教内容も明らかに勝ちに拘る攻めの姿勢だ。
須貝厩舎の『シュウジ』として初タイトルを獲る!

○[5番]ソルヴェイグ
函館スプリントの勝ちタイムは1分7秒8のレコードタイム。
とはいえ、同日8Rの500万クラスが1分8秒1。
じつに「0秒3」しか変わらない。
だが、同馬の脚質的には有利とは言えない函館1200mの大外枠。
からの早め番手進出で勝ち切ったことに意味がある。
12番人気という人気薄だった気楽さも強気に行けた要因だろう。
最後はシュウジとの激戦をハナ差凌ぎきった。
スタートセンス抜群!
斤量は増えるが、他馬との比較からまだ許容範囲だ!

▲[12番]レッツゴードンキ
29日の月曜日、広崎オーナー主催のパーティーがあるらしい。
「勝って華を添えたい!」と担当厩務員。
前走はシュウジに騎乗していて岩田。
「なぜアタシに乗ってくれなかったの?ヤスナリさん!」
と言わんばかりに猛追したレッツゴードンキ(笑)
乗り慣れた岩田に戻って3度目の1200m。
昨年の桜花賞以来、かれこれ1年以上 勝ち星がない。
今年、未だ重賞勝ちゼロの岩田。
何かありそうな予感だ!

注[14番]ブランボヌール
スプリンター色の濃いディープ産駒。
母父サクラバクシンオーの血が強く出たか。
これまで3歳春までに同産駒で1200mを2勝以上したのはこの馬のみ。
かつ、何故か札幌1200mは同産駒勝率が最も高いベストコースらしい。
内を見ながら進める外枠は好都合。
戸崎が「51kg」で乗るのは2年振りだそうだ。
勝負度合いは高い!

△[8番]ホッコーサラスター
今夏の函館、1000万→準OPと連勝。
7月~9月は(3.1.2.2)と強く、典型的な夏女だ。
好調モードは持続中、1週前の函館ウッド追い→直前の札幌芝でも鋭く伸びた。
ただ、メンタルがタフじゃないらしい(笑)
当日のパドックでイレ込まず、落ち着いていることが大前提。
素質の高さは重賞級なのは間違いない!

【3連複5頭BOX】
[4番][5番][8番][12番][14番]
資金配分は自己責任でね。

結果は…。

1着 注[14番]ブランボヌール
2着 ◎[4番]シュウジ
3着 ▲[12番]レッツゴードンキ
4着 ○[5番]ソルヴェイグ
7着 △[8番]ホッコーサラスター

昨日の小倉メインに続く滅多にない「2日連続的中!」(笑)

とはいえ、人気馬同士の組み合わせ(汗)
安全パイで3連複にしたが、それでも21.9倍ならヨシとしたい。
資金配分さえ間違わなければ、それなりの資金増になったハズです。

「この枠なら絶対行く!」と思われた①セカンドテーブルがまさかの出遅れ。
アクティブミノルも番手で押さえたい感じで…。

結果、◎④シュウジは行かざるを得ない状況に(汗)
モレイラは「勝てるレース」を獲りそこなっちゃったね。

注⑭ブランボヌールは戸崎が2年振りの51kgでテン乗り騎乗を引き受けた。
その時点で「勝ち」を意識していたのは明白だった。

▲⑫レッツゴードンキの岩田は道中かなり押さえ込んでたな。
まぁそれが結果的に上がり33秒9の脚が使えるワケだけど。
昔のように「行かせちゃっても」イイ気がするんだけどね。

【俺の当たる競馬予想メルマガ登録フォーム】

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

春のG1シーズンが始まり、
競馬場が賑わう季節となってきましたね。

ところで、競馬場に行くと良く見る光景があります。

腕を組んで、眉間にシワをたっぷり寄せながら、
赤ペンを持って、新聞をこれでもかというくらい凝視している競馬ファン姿・・・

きっと数十年前から変わっていない光景でしょう。

「この光景…変だと思んですよね?」

なぜって、

・洗濯物をわざわざ洗濯板で洗う人はもはや皆無です。
・火起こしに木の板と棒をこする人は街で見た事がありません。

こんな感じで、
人は効率良く結果を得るために進化してきたはず。

「なんで競馬予想は進化しないの?」

アナログで化石のような競馬予想では、
いつまでたっても的中しないのは当然です。

今、現代の競馬ファンが見るべきは
この競馬データです。

※無料公開中※

【競馬をする目的は的中じゃないのか?】

あなたが競馬で的中させたいなら、

競馬新聞やJRAのホームページを見て自分で予想する事は、
言ってしまえば・・・

「最悪の選択です。」

なぜなら、
人の頭が競馬データの精度に追い付けるはずもないですから。

競馬予想を楽しみたいなら、いいですけどね。

でもね、

結局は的中が一番楽しい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが競馬ファンの真理だと思うんです。

だからこそ、
まだまだアナログな予想をしてる人に一言伝えたい。

「バカ程簡単に的中を量産できる方法が
 既に存在するのになぜ使わないのか?」

まぁまずは一度、進化した競馬データを見てください。

とはいいつつ。
もしかすると、見ない方がいいかもしれませんね。

きっと今まで競馬予想に使った時間・お金を
深く後悔する事になるかもしれませんから。

↓見たいならこちらをどうぞ↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする