小倉2歳Sでキョウヘイが魅せた内容からリーチザクラウン産駒に更なる期待

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

先週の小倉2歳Sでキョウヘイが4着に入った事で、
やはりリーチザクラウン産駒の種牡馬能力はかなりのモノ!?だと思いました。

そのキョウヘイですが、新馬戦は後方からの競馬ながら上がり№1で4着、
未勝利戦は前目の競馬でこちらも上がり№1となる脚で初勝利と結果を出しました。

そして迎えた小倉2歳Sは2戦目と同様のスタンスかと思いきや、
新馬戦と同様で後方からの競馬は終わった…と思いきや、
直線ではシゲルベンガルトラに前に入られるも外に出すロスがありながら、
勝ち馬レーヌミノルに6馬身の着差はあったものの、
上がりの脚は勝ち馬レーヌミノルに僅か0.1秒及ばず№2の34.7秒。
競馬にたらればは禁物ですが、これまともなら!?と思うと、、、

このブログでリーチザクラウン産駒の事は多く取り上げてきたつもりです。

新馬勝ちニシノアップルパイは新種牡馬となるリーチザクラウン産駒でJRA初勝利

【POG】絶好調リーチザクラウン産駒となるニシノオウカンが新馬デビューへ

正直レース前キョウヘイはさすがに厳しいだろうと予想から外しました。
その前週には新潟2歳S出走予定だった1番の期待馬、
ニシノオウカンがまさかの骨折でリタイアとなり、
重賞戦でのリーチザクラウン産駒の力が見えなくなってたのですが、
キョウヘイの小倉2歳Sの激走は更なるリーチザクラウン産駒に期待を抱きました。

西山茂行氏が種牡馬となるリーチザクラウンの権利2分の1を社台SSに売却へ

現に社台が権利を買いにくるという事で今後は繁殖牝馬も揃うはず。

現世代は、エスケークラウン、カネショウラメール、キョウヘイ、
ココホレワンワン、スペランツァ、スミトアンドチャー、セイウンイチリン、
セイウングロリアス、セイウンシナツ、ニシノアップルパイ、ニシノオウカン
、ニシノヒスイ、ニシノリヒト、ニシノレディー、ハツラツニッコウ、ホノルアと
中央で登録されてるのは現時点で16頭と少数。

期待のニシノオウカンが離脱もキョウヘイの走りから、
ニシノアップルパイやセイウングロリアス、エスケークラウンにも興味津々の私^^;

今後のリーチザクラウン産駒に更なる注目をしてみたいと思ってます。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする