先週、長岡ステークスで逃げ切り勝ちで3年半振りの勝利を飾ったクラウンロゼが引退し繁殖へ

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

9月3日(土)の新潟メインとなる長岡ステークスを8番人気ながら、
まんまと逃げきり勝ちとなったクラウンロゼが引退する様ですね。

馬名:クラウンロゼ(牝馬)
馬主:矢野恭裕氏
管理:天間師
戦績:22戦4勝
父:ロサード
母:ヒシアスカ
母父:ヒシアケボノ
重賞勝利:2013年フェアリーS(G3)

新馬デビューから3連勝で重賞も勝った勢いで桜花賞に挑んだクラウンロゼですが、
結果は5着、オークス18着と勝利からだいぶ遠ざかってた矢先、
先週の長岡Sで引退も決まってた事からの奇襲策か、
田辺Jの好判断で3年半振りの勝利で3連単30万弱の波乱を巻き起こしてくれましたね。

てっきり次走はどこに使うのか?と思ってたら、
長岡Sを最後に引退が決まってた様で残念ながらここで引退という事になる様です。

今後は繁殖牝馬として仔に託す感じになりますが、
良い仔を出してくれるといいですね!

本当にお疲れ様でした。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする