2016年 セントウルステークス【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想![其の弐]

過去10年で3カ月以上の休み明け出走馬は(1.6.4.32)
特に1番人気は「2着」が多く、勝ち切れていない。
あの「ロードカナロア」でさえもそんなことがあった。

そんなオレの予想は…。

◎[1番]ビッグアーサー
高松宮記念を1分6秒7のレコード勝ちで制した。
G1馬として迎える秋初戦を無様な競馬でスタートする訳にはいかない。
というのが本音だろう。
キツい負担をかけて心肺機能UP、迫力満点の坂路追い。
軸不動!
といきたいところだが…付け入られる隙は無くも無さそうな気が。
チカラの違いを見せつけることができるか!?

○[10番]ネロ
今では「千直」のイメージが強い同馬。
前々走の韋駄天S、前走のアイビスSDと共に惜敗の2着。
斤量1kgの差があったベルカントとタイム差ナシなら上等だ。
開幕週の馬場が味方になる!

▲[2番]エイシンブルズアイ
前走のCBC賞は1番人気の支持を集めるも不可解な9着。
馬体も若干余裕残しでムリにポジションを取りに動いた分、オツリがなかったか。
短期放牧明けでも前回とは乗り込み量が違うらしいぞ!

注[13番]スノードラゴン
脚部不安から今年3月オーシャンSで復帰。
それ以降はイマイチの結果が続いている。
だが、前走のCBC賞で「まだ終わっていない!」ことを再確認した。
ハンデ58.5kgを課せられながらも勝ち馬と0秒4差の6着。
背負ってる割には上がり33秒0の鬼脚を使えてる。
古豪の復活がある!

△[6番]ウリウリ
1200~1400m中心に使っていたが、前走はマイルG1に挑戦。
位置取りは悪くなかったが、案の定というか?全くキレる脚もなく、13着敗退。
もう完全に「短距離馬」にシフトしている。
適距離に戻して鞍上ミルコ、巻き返し必至!

【3連複5頭BOX】
[1番][2番][6番][10番][13番]
ガミらないよう、資金配分は自己責任でね。

結果は…。
1着 ◎[1番]ビッグアーサー
2着 ○[10番]ネロ
5着 注[13番]スノードラゴン
8着 ▲[2番]エイシンブルズアイ
9着 △[6番]ウリウリ

①ビッグアーサーの貫禄勝ち。
だけど、何となく課題を残すレース運びだった気がする。
⑬スノードラゴンが絡みに行ったら「ガッツーン!」と暴走モードへ突入した。
まぁ、それで逃げ切れるのは高性能の証ではあるが。

⑬スノードラゴン、せめて3着に保たせて欲しかったわ。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする