2016年 秋風ステークス 予想&結果 あっぷる

俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

1着、2着を当てながら3着のルグランフリソンが頑張り過ぎ、
◎本命のウインフェニックスが4着…予想は、

◎ ⑪ウインフェニックス 4着(8番人気)
前走、武(豊)Jが2着に持ってきたウインフェニックスだが走りが変った気がした。
叩き2戦目で1キロ減の斤量に癖を知る松岡Jに乗り替わりもプラスに捉え期待する。

○ ⑥マルターズアポジー 1着(7番人気)
主導権を握れそうなメンバー構成。右回りでの好走が多く、
鞍上田辺J【1100】の相性も良い。父ゴスホークケンの血にも期待したい。

▲ ⑬ストーミーシー 13着(6番人気)
3歳馬で期待され近2走と大敗続きだが、
中山コースはNZTでも豪脚を魅せた様に【2100】と得意で右周りでこそ。
ここは人気が落ちそうなだけに狙ってみる。

△ ⑤ロスカボス 8着(5番人気)
前走は流不向きだったがネオスターダムより上がりは0.5秒速かった。
馬場悪化も苦にしない上に叩き2戦目で更に上積みあり。
他馬に比べ2キロの恩恵も大きい気がして期待する。

× ⑨グランシルク 2着(1番人気)
さすが1000万下では相手が弱化し過ぎたか猛烈な脚で突き抜けた。
得意の中山で戸崎Jを配してきた陣営は期待度MAXのはず。期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は素晴らしいペースで逃げ切った7番人気のマルターズアポジー、
2着は直線外目を伸びた1番人気のグランシルク、
3着は直線内目から粘った12番人気のルグランフリソンでした。

我が本命の◎ウインフェニックスですが結果4着となりました。
スタート後は先団に取り付きうまく流れにのってましたね
直線では坂を上がりきるタイミングで抜かせると思った3着馬を抜けなかった…
2キロの斤量差は痛かった…

馬券的にはマルターズアポジーもグランシルクも入ってましたが、
松岡Jが直線でもう少しまっすぐ走らせてれば…
そえと、予想に入ってるロスカボスが出遅れで最後方からは、
伸びてきててもあの位置から届くわけないですよね。

残念でしたが、明日こそ的中に向けて頑張ります。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

春のG1シーズンが始まり、
競馬場が賑わう季節となってきましたね。

ところで、競馬場に行くと良く見る光景があります。

腕を組んで、眉間にシワをたっぷり寄せながら、
赤ペンを持って、新聞をこれでもかというくらい凝視している競馬ファン姿・・・

きっと数十年前から変わっていない光景でしょう。

「この光景…変だと思んですよね?」

なぜって、

・洗濯物をわざわざ洗濯板で洗う人はもはや皆無です。
・火起こしに木の板と棒をこする人は街で見た事がありません。

こんな感じで、
人は効率良く結果を得るために進化してきたはず。

「なんで競馬予想は進化しないの?」

アナログで化石のような競馬予想では、
いつまでたっても的中しないのは当然です。

今、現代の競馬ファンが見るべきは
この競馬データです。

※無料公開中※

【競馬をする目的は的中じゃないのか?】

あなたが競馬で的中させたいなら、

競馬新聞やJRAのホームページを見て自分で予想する事は、
言ってしまえば・・・

「最悪の選択です。」

なぜなら、
人の頭が競馬データの精度に追い付けるはずもないですから。

競馬予想を楽しみたいなら、いいですけどね。

でもね、

結局は的中が一番楽しい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが競馬ファンの真理だと思うんです。

だからこそ、
まだまだアナログな予想をしてる人に一言伝えたい。

「バカ程簡単に的中を量産できる方法が
 既に存在するのになぜ使わないのか?」

まぁまずは一度、進化した競馬データを見てください。

とはいいつつ。
もしかすると、見ない方がいいかもしれませんね。

きっと今まで競馬予想に使った時間・お金を
深く後悔する事になるかもしれませんから。

↓見たいならこちらをどうぞ↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする