2016年 秋華賞(G1)の3連単5頭BOX予想で穴党として穴馬候補を検証

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

はい、今週末も馬券を当てたい牝馬クラシック最終戦のG1秋華賞が開催されますが、
なんとなんと本命党が大本命のシンハライトとメジャーエンブレム、
そしてチェッキーノまでもがいないのは誰が予想したでしょうか?
ただ、1頭…桜花賞を勝った後の骨折明けの初戦でぶっ飛んだジュエラーはいますけど^^;

という事で、勝手ながら穴馬を探っていきたいと思います。
私の中で上位人気は穴馬にならないのでその穴馬から外される馬は、

・ジュエラー(桜花賞1着) ルメールJ
・ビッシュ(オークス3着・紫苑S1) 戸崎J
・パールコード(フローラ賞2着) 川田J
・ヴィブロス(紫苑S2着) 福永J
・レッドアヴァンセ(エルフィンS1着) 武(豊)J

この辺りでしょうか?
まぁジュエラーとビッシュが人気としては抜けるでしょうが。
OP勝ち馬達は勢いと血統背景、Jで上位人気となりそうでピックアップしました。
となると、それ以外で穴馬として要素を順不動で探ってみたいと思います。

先ずはデンコウアンジュ、桜花賞・オークスと不利が重なり結果を残せてないが、
その騎乗した川田Jから内田Jへ乗り替わり、
そしてアルテミスSでメジャーエンブレムを最速の上がりで差したのが光る。

次にダイワドレッサーは、前走の牡馬混合戦のラジオNIKKEI賞で、
菊花賞を回避したゼーヴィントの0.2秒差の2着は光る。
これはひょっとしたらひょっとするかも!?

他には、カイザーバルでしょうか。人気はしそうですが、
母のダンスインザムードの血統と前走のローズSのレース振りは良かった。
ここでは一発を狙ってきてるはず。

クロコスミアのアルテミスSやローズSの結果は岩田Jが鞍上でも気になる。
更に抽選対象のフロムマイハートのスイートピーSで、
オークス4着のジェラシーと0.0秒差の2着の実績も気になる。

とまぁ、色々と考えてましたが3連単BOXで馬券圏内を考えれば、
人気馬ではビッシュがかなり安定してそう。
ジュエラーは叩き2戦目で巻き返す可能性もありますが、
骨折明けの前走が敗け過ぎで半信半疑。

最終的に予想は、

【俺の当たる競馬予想メルマガ】

でお送りしますが、まだ時間もありますし出走馬も決まってないですからね。
牝馬クラシック最終戦のG1は的中したいですね!

後日予想を公開します。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

春のG1シーズンが始まり、
競馬場が賑わう季節となってきましたね。

ところで、競馬場に行くと良く見る光景があります。

腕を組んで、眉間にシワをたっぷり寄せながら、
赤ペンを持って、新聞をこれでもかというくらい凝視している競馬ファン姿・・・

きっと数十年前から変わっていない光景でしょう。

「この光景…変だと思んですよね?」

なぜって、

・洗濯物をわざわざ洗濯板で洗う人はもはや皆無です。
・火起こしに木の板と棒をこする人は街で見た事がありません。

こんな感じで、
人は効率良く結果を得るために進化してきたはず。

「なんで競馬予想は進化しないの?」

アナログで化石のような競馬予想では、
いつまでたっても的中しないのは当然です。

今、現代の競馬ファンが見るべきは
この競馬データです。

※無料公開中※

【競馬をする目的は的中じゃないのか?】

あなたが競馬で的中させたいなら、

競馬新聞やJRAのホームページを見て自分で予想する事は、
言ってしまえば・・・

「最悪の選択です。」

なぜなら、
人の頭が競馬データの精度に追い付けるはずもないですから。

競馬予想を楽しみたいなら、いいですけどね。

でもね、

結局は的中が一番楽しい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが競馬ファンの真理だと思うんです。

だからこそ、
まだまだアナログな予想をしてる人に一言伝えたい。

「バカ程簡単に的中を量産できる方法が
 既に存在するのになぜ使わないのか?」

まぁまずは一度、進化した競馬データを見てください。

とはいいつつ。
もしかすると、見ない方がいいかもしれませんね。

きっと今まで競馬予想に使った時間・お金を
深く後悔する事になるかもしれませんから。

↓見たいならこちらをどうぞ↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする