アルバートドックが軽度の靱帯損傷で天皇賞・秋を回避へ…

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

残念なニュースが続きますが、
今度は今年のサマー2000でチャンピオんとなったアルバートドックですが、
軽度の繋靱帯損傷で次走予定だった天皇賞・秋(G1)を、
残念ながら回避する事が決った様ですね。

馬名:アルバートドック(牡馬)
馬主:G1レーシング
管理:須貝師
父:ディープインパクト
母:ゴールデンドックエー
母父:アンユージュアルヒート
重賞勝利:2016年小倉大賞典(G3)、七夕賞(G3)

軽度とはいえかなり充実期という感じだっただけに離脱は痛い…
使い詰めの感じでしたしその反動が出たのでしょうか。

何れにせよ経度であれば早く復帰はできそうですよね。
ゆっくり治してまた元気な姿を見せて欲しいです。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする