【ジャパンカップ】スクリーンヒーロー産駒となるゴールドアクターの取り捨ては!?

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

キタサンブラックに続き不安要素が少ないと思われる1頭、
昨年の有馬記念勝ち馬ゴールドアクターですね。

今年は始動戦日経賞は58キロを背負いながら最速の上がりで、
2着にサウンズオブアース、3着マリアライトを抑えつけた勝利で好スタート。

ところが続く天皇賞・春に1番人気に支持されるもまさかの12着と想定外の敗退。
そこから陣営は宝塚記念に向かわず休養に充てるという手段に。
そして秋始動戦のオールカマーを休み明けで58キロながら、
力でねじ伏せた感じの勝利からこのジャパンカップに向けて調整をされてきました。

天皇賞・春の敗因は!?という点は、
個人的に終始外を回ってもありそうだが距離が大きい様な…
菊花賞で3着に入った事で陣営も天皇賞・春はいけると踏んだ感じかな?
私はあのレースを見る限りは2500m前後が力を発揮できる距離と思えてしまい、
今回は2400mだけに得意の距離と想定してしまう。

また、東京コース【2102】に関しては2度の着外があるが青葉賞は4着だけに、
苦手意識はなさそう。成長途上だったという事と捉えれば度外視できそうで、
ましてや父があのスクリーンヒーローですからね^^;

穴党としてキタサンブラックかゴールドアクターを切りたいところだが、
どちらも考えれば考える程、馬券には絡んできそう><

1600~2000mはモーリス、2000~2500mはゴールドアクターと、
偶然にもうまく使い分けて結果を出してるスクリーンヒーロー産駒。
さて、2つ目の勲章を手に入れられるか本番が楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする