【チャンピオンズカップ】フェブラリーステークス3着馬となるアスカノロマンの取り捨ては!?

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

今週末のG1、チャンピオンズカップの出走馬を検証していますが、
ホッコータルマエが故障で引退、タガノトネールが予後不良と残念ですが、
ゴールドドリームモーニンノンコノユメアポロケンタッキーに続き、
アスカノロマンを検証したいと思います。

その『アスカノロマン』ですが、

・帝王賞:6着(勝利馬コパノリッキーに3.2秒差)
・マイルCS南部杯:4着(勝利馬コパノリッキーに1.1秒差)
・みやこS:14着(勝利馬アポロケンタッキーに1.4秒差)

と、近3戦で勝ち馬にまさかの1秒超えとなる差を付けられてるのは…

正直この3戦からは非常に買い材料が乏しいのだが、
G2の中京で行われた東海Sではモンドクラッセやロワジャルダン、
インカンテーションを相手に強い競馬をしたし、
フェブラリーS(G1)ではモーニンに0.2秒差の3着、
そしてアンタレスSではアウォーディーより1キロ重い斤量で、
0.1秒差の2着の実績があるも…どうも近走の走りが><
平安Sは逃げきって0.8秒差をつけたが相手に疑問符がつくので度外視^^;

ただ、東海Sがそうだが1800mの中京コースでは、
【2000】とパーフェクト連対で実績十分。
近走不振でも好走条件は揃ってるだけにノーマークという訳にはいかなそう…

前走から10キロ増えた馬体を絞って、
前走で見せ場を作れなかった和田Jが連続騎乗で良い面を引き出せれば一発も!?

さて、どうなるか本番が楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする