2016年 カペラステークス【あてたろう】予想とレース回顧 【的中】

今日のあてたろう予想![其の弐]

中山ダート1200mは2コーナー奥の芝コースからスタート。
外枠は芝の部分を長く走れることから一般的には「外枠有利」と言われている。
何だか外枠方面に芝1200でソコソコ走ってた馬がダート場にケンカを売りに来たようだけど。
そうは問屋が卸さんだろ?

そんなオレの予想は…。

◎[14番]コーリンベリー
中山コース初見参だが…。
芝スタートも問題なく、右回りダート実績(7.2.1.0)とオール馬券圏内。
かつ、ダート1200mに限れば(4.1.0.0)と勝率8割、連対率100%を誇る堅実派だ。
前走の川崎JBCスプリントはダノンレジェンドに大差負けも、最後まで粘って3着。
近走のレース内容を踏まえても大崩れは考え難い!

◯[1番]ノボバカラ
春から夏にかけて「飛ぶ鳥落とす勢い」だったが、秋2戦は不甲斐ない内容。
この2戦の敗因は明確にある。
今回は1番枠を引いたことで戦法は確定した。
強引にでも行かないと持ち味を発揮できない同馬。
テン乗りでもウッチーならキメてくれるはずだ!

▲[9番]タールタン
ベスト条件は東京1400mだろう。
奇しくも中山で走るのは2014年のカペラS(5着)以来だ。
斤量を背負わされた近2走から、今回56kgで出走できるのも好材料。
道中のポジションも比較的不問のタイプ。
久々の1200mの流れに上手く対応できればチャンスがある!

注[10番]マキャヴィティ
陣営が密かに期待していた前走。
ところが、その期待を裏切る鞍上アッゼニの「ヤル気のなさ」(側から観ててもわかるくらい)
「1番枠でスタートが良くなかったことも影響があった」と萩原先生は言ってたが…。
ハラワタ煮え繰り返ってたそうな。
その鞍上アッゼニは今日まで騎乗停止、予定していた吉田隼人は昨日12Rで落馬負傷。
更に乗り替わった「津村」は先週のチャンピオンズCで人気薄で4着に急追。
一発の可能性あり!

△[11番]ニシケンモノノフ
前走はスタートの差で取りこぼした感じ。
乗り慣れた岩田が香港遠征で乗り替わりを余儀なくされたが、よりによっての「横山典弘」…。
同馬の騎乗機会はこれまで2回ある。
過去に何があったのかは定かではないが、何かの理由で降ろされた。
とにかく庄野厩舎とノリとの間に「何か」があったようだ。
まぁ考えられるのは昨年末の師走Sだろうな。
その経緯を踏まえて、今日は今まで以上にマジメに乗りそうだ!

【3連複5頭BOX】
[1番][9番][10番][11番][14番]
資金配分は自己責任でね。

結果は…。
1  着 ◯[1番]ノボバカラ
2  着 △[11番]ニシケンモノノフ
3  着 ◎[14番]コーリンベリー
5  着 ▲[9番]タールタン
11着 注[10番]マキャヴィティ

3番人気→2番人気→1番人気の入線。
3連複の配当は1番人気の組み合わせで「14.7倍」

安い?
いやいや、これでいいんです。
⑩マキャヴィティ絡みの馬券(6点)は高配当だったから投入資金を薄め。

他4点を本線と考えて厚く張れば、万事OKということで。

【俺の当たる競馬予想メルマガ登録フォーム】

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

春のG1シーズンが始まり、
競馬場が賑わう季節となってきましたね。

ところで、競馬場に行くと良く見る光景があります。

腕を組んで、眉間にシワをたっぷり寄せながら、
赤ペンを持って、新聞をこれでもかというくらい凝視している競馬ファン姿・・・

きっと数十年前から変わっていない光景でしょう。

「この光景…変だと思んですよね?」

なぜって、

・洗濯物をわざわざ洗濯板で洗う人はもはや皆無です。
・火起こしに木の板と棒をこする人は街で見た事がありません。

こんな感じで、
人は効率良く結果を得るために進化してきたはず。

「なんで競馬予想は進化しないの?」

アナログで化石のような競馬予想では、
いつまでたっても的中しないのは当然です。

今、現代の競馬ファンが見るべきは
この競馬データです。

※無料公開中※

【競馬をする目的は的中じゃないのか?】

あなたが競馬で的中させたいなら、

競馬新聞やJRAのホームページを見て自分で予想する事は、
言ってしまえば・・・

「最悪の選択です。」

なぜなら、
人の頭が競馬データの精度に追い付けるはずもないですから。

競馬予想を楽しみたいなら、いいですけどね。

でもね、

結局は的中が一番楽しい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが競馬ファンの真理だと思うんです。

だからこそ、
まだまだアナログな予想をしてる人に一言伝えたい。

「バカ程簡単に的中を量産できる方法が
 既に存在するのになぜ使わないのか?」

まぁまずは一度、進化した競馬データを見てください。

とはいいつつ。
もしかすると、見ない方がいいかもしれませんね。

きっと今まで競馬予想に使った時間・お金を
深く後悔する事になるかもしれませんから。

↓見たいならこちらをどうぞ↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする