2016流行語大賞に相応しい里見治氏はこの2ヶ月でG1・4勝は正に『神ってた』!

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

はい、昨日行われた有馬記念ですが超強力なメンバーが揃う中、
3歳馬のサトノダイヤモンドがキタサンブラックやゴールドアクター相手に、
勝利しG1・2勝目を挙げましたね。

55キロという斤量も味方したのもありそうですが、
何より…『神ってる』セガサミーホールディングス会長兼社長の、
里見治氏の勢いの方が強かった!?^^;

今年のクラシック最終戦となる菊花賞でサトノダイヤモンドが初G1・制覇で、
里見氏も馬主になって初のG1制覇となりましたね。

そこから『神ってる』が始まりましたが、
海外の香港ヴァーズではあのハイランドリールを相手に、
所有馬サトノクラウンが見事勝利。更には2歳王者を決める朝日杯FSにて、
6番人気の低評価を覆すサトノアレスが勝利。
そして止めに昨日の有馬記念で里見氏G1・4勝目となるサトノダイヤモンドが勝利と、
僅か2ヶ月間でG1・4勝の固め打ちは正に『神ってる』に相応しい言葉。

ホントあれだけG1を勝てなったのが不思議なくらい勝ちまくり。
「G1の呪縛」という言葉をよく使いましたが、
解き放たれた瞬間から怒涛の如くG1を勝つのは、
元々良血馬を所有してるのもありますが、
池江泰郎氏のアドバイザーとしての活躍も見逃せないですよね。

来年は、サトノダイヤモンドで凱旋門賞を狙うようですし、
2歳クラシックにはサトノアレスに個人的に期待の2戦無敗馬のサトノアーサー、
海外血統のサトノクラウンを中心に本当に楽しみな1年になりそうですね。

1990年から馬主資格を取得しこれまで色々とありましたが、
本当におめでたい事ですね。素直に心より祝福したいと思います。

来年もドラマを楽しみにしております。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする