2017年 日刊スポーツ賞 中山金杯【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想![その壱]

コーナー4回で直線の短い中山コース。
「Cコース初日」の恩恵を受けるのは果たしてどの馬か。

そんなオレの予想は…。

◎[3番]ツクバアズマオー
前走のディセンバーSは3か月の休み明け。
順調さを欠く調整過程でも全くお構いなし、中段外めから力強く差し切った。
叩き2戦目、奥手のステイゴールド産駒が本格化した!

◯[10番]ストロングタイタン
前走の修学院Sは最後まで余裕の手応え、着差以上の楽勝だった。
夏から使い詰めではあるが、成長著しく伸びしろ十分。
重賞だけにそう甘くはないが、ハンデの恩恵もある!

▲[7番]ドレッドノータス
前走のペデルギウスSは2番人気の支持を集め、3角まで好位につけていた。
が、4角辺りからズルズル後退…。
今回は好走歴のない中山ではあるが、走り慣れた芝2000m。
長距離輸送がポイントだが「前走、謎のダート戦で闘魂注入」された今回は怖いぞ!

注[1番]シャイニープリンス
前走のディセンバーSは10番人気の低評価を覆し、3着と激走。
若干、直線で進路が狭くなって江田が躊躇したようだ。
58kgを背負っていた事を思えば、大健闘だろう。
スムーズなレースができれば、ここもチャンスだ!

△[12番]シャドウパーティー
2走前には中山2000mのレインボーSを快勝。
前走のディセンバーSも同条件で2番人気と期待されるも、休み明けでチョンボ。
着順からは大敗のレベルだが、タイム差0秒8なら、まだガマンできる。
叩き2戦目、ハンデ54kgと条件は好転した!

【3連複5頭BOX】
[1番][3番][7番][10番][12番]
(本線は[1番][3番][7番][10番]の4点を厚めに!)
資金配分は自己責任でね。
結果は…。
1  着 ◎[3番]ツクバアズマオー
3  着 注[1番]シャイニープリンス
4  着 △[12番]シャドウパーティー
9  着 ◯[10番]ストロングタイタン
10着 ▲[7番]ドレッドノータス

57.5kgのハンデを嫌ってバッサリ斬った②クラリティスカイ。
結果、2着ヌケ。

コイツがいなきゃねぇ。。。
①③⑫の3連複で「72.8倍」だったのにさ。

今年もこんな感じからのスタートです(泣)

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

春のG1シーズンが始まり、
競馬場が賑わう季節となってきましたね。

ところで、競馬場に行くと良く見る光景があります。

腕を組んで、眉間にシワをたっぷり寄せながら、
赤ペンを持って、新聞をこれでもかというくらい凝視している競馬ファン姿・・・

きっと数十年前から変わっていない光景でしょう。

「この光景…変だと思んですよね?」

なぜって、

・洗濯物をわざわざ洗濯板で洗う人はもはや皆無です。
・火起こしに木の板と棒をこする人は街で見た事がありません。

こんな感じで、
人は効率良く結果を得るために進化してきたはず。

「なんで競馬予想は進化しないの?」

アナログで化石のような競馬予想では、
いつまでたっても的中しないのは当然です。

今、現代の競馬ファンが見るべきは
この競馬データです。

※無料公開中※

【競馬をする目的は的中じゃないのか?】

あなたが競馬で的中させたいなら、

競馬新聞やJRAのホームページを見て自分で予想する事は、
言ってしまえば・・・

「最悪の選択です。」

なぜなら、
人の頭が競馬データの精度に追い付けるはずもないですから。

競馬予想を楽しみたいなら、いいですけどね。

でもね、

結局は的中が一番楽しい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが競馬ファンの真理だと思うんです。

だからこそ、
まだまだアナログな予想をしてる人に一言伝えたい。

「バカ程簡単に的中を量産できる方法が
 既に存在するのになぜ使わないのか?」

まぁまずは一度、進化した競馬データを見てください。

とはいいつつ。
もしかすると、見ない方がいいかもしれませんね。

きっと今まで競馬予想に使った時間・お金を
深く後悔する事になるかもしれませんから。

↓見たいならこちらをどうぞ↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする