2017年 日刊スポーツ賞 シンザン記念【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想![其の壱]

過去の勝ち馬にはジェンティルドンナ、ミッキーアイルなど後のG1ホースを輩出している。
例年、注目度の高いG3重賞だ。
今年は「上位拮抗」とみた!

そんなオレの予想は…。

◎[5番]ペルシアンナイト
これまで目立った産駒がいないハービンジャー産駒。
だが、同馬は父の代表産駒になる素質を秘めている。
実際にここまで3戦2勝2着1回の戦績。
デビューからオール上がり最速をマークし、唯一敗れた相手が阪神JFを勝ったソウルスターリング。
「調教の動きは間違いなくよくなっている。重賞のペースなら更に競馬はし易くなる」 と関係者。
レースセンスと勝負根性は抜群、鞍上コミで明らかに勝負気配だ!

◯[7番]アルアイン
池江厩舎の「2頭出し」のもう一方。
デビューから2戦2勝とまだ底を見せおらず、血統面も含めて未知の魅力。
まだ余裕残しの仕上げで連勝するあたり、能力は高く、今の完成度でもそれなりにやれそうだ。
ポテンシャルの高さで難なく重賞を突破しても全く不思議ない。
大型馬で詰めて使うのも好材料。
上積み大の3走目だ!

▲[8番]トラスト
札幌2歳Sを勝ち、東スポ2歳Sを5着→前走G1の朝日杯FSも5着。
だが、クラシックへの賞金は足りている状態。
陣営としては「使って良くなるタイプだけにクラシックまで数を走らせるつもり」だそう。
ここ2戦の敗戦で人気を落としている感はあるが、出走メンバー中で唯一の重賞勝ち馬という実績。
間違いなく最上位といえる1頭だ。侮れない!

注[14番]タイセイスターリー
キャリア1戦1勝にも関わらず、素質の高さから前走のG2デイリー杯2歳Sで1番人気の支持を受けた。
結果は8着敗退と期待ハズレ、「直線で外にモタれた」ことを敗因に挙げている。
稽古の動きは相変わらず良く、デキ落ちの気配は皆無。
「前走はいい経験にはなった。今回は対策を練っている」と陣営。
まだまだ伸びしろのある馬、あの一戦では見限るのは早計だ!

△[15番]コウソクストレート
前走G2の京王杯2歳Sは2番人気で4着。
そこで好走していたモンドキャンノやレーヌミノル等の上位馬が次走のG1で健闘。
同馬はあのメンバー相手に見せ場のある内容だった。
能力的にはこのメンバーに入ってもまったく見劣りしない。
前走は中1週が堪えた様子で無理せず、朝日杯FSは自重した流れ。
以降はここ目標に順調整し、気配は良好。
1ハロンの距離延長だが、あっさり巻き返しても不思議はない!

【3連単 軸1頭ながし】12点
[5番]→[7番][8番][14番][15番]→[7番][8番][14番][15番]
資金配分は自己責任でね。

結果は…。
2  着 注[14番]タイセイスターリー
3  着 ◎[5番]ペルシアンナイト
4  着 ▲[8番]トラスト
6  着 ◯[7番]アルアイン
15着 △[15番]コウソクストレート

「上位拮抗」とみていた。
が、しかし…。
まさかの⑨キョウヘイ、ぶっこ抜き。
重馬場得意かつ、割って抜けだす根性には脱帽の内容。
血統的には「菊花賞」でなら買ってみたいと思う馬。

まぁ仕方ない。
今日はコイツがいなきゃ、的中だっただけのことか。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

春のG1シーズンが始まり、
競馬場が賑わう季節となってきましたね。

ところで、競馬場に行くと良く見る光景があります。

腕を組んで、眉間にシワをたっぷり寄せながら、
赤ペンを持って、新聞をこれでもかというくらい凝視している競馬ファン姿・・・

きっと数十年前から変わっていない光景でしょう。

「この光景…変だと思んですよね?」

なぜって、

・洗濯物をわざわざ洗濯板で洗う人はもはや皆無です。
・火起こしに木の板と棒をこする人は街で見た事がありません。

こんな感じで、
人は効率良く結果を得るために進化してきたはず。

「なんで競馬予想は進化しないの?」

アナログで化石のような競馬予想では、
いつまでたっても的中しないのは当然です。

今、現代の競馬ファンが見るべきは
この競馬データです。

※無料公開中※

【競馬をする目的は的中じゃないのか?】

あなたが競馬で的中させたいなら、

競馬新聞やJRAのホームページを見て自分で予想する事は、
言ってしまえば・・・

「最悪の選択です。」

なぜなら、
人の頭が競馬データの精度に追い付けるはずもないですから。

競馬予想を楽しみたいなら、いいですけどね。

でもね、

結局は的中が一番楽しい。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

これが競馬ファンの真理だと思うんです。

だからこそ、
まだまだアナログな予想をしてる人に一言伝えたい。

「バカ程簡単に的中を量産できる方法が
 既に存在するのになぜ使わないのか?」

まぁまずは一度、進化した競馬データを見てください。

とはいいつつ。
もしかすると、見ない方がいいかもしれませんね。

きっと今まで競馬予想に使った時間・お金を
深く後悔する事になるかもしれませんから。

↓見たいならこちらをどうぞ↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする