種牡馬フランケルを求めディープブリランテの母ラブアンドバブルスが渡英へ

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

昨秋一気に日本で名を轟かせた種牡馬フランケル人気が拡大してますね。
その証拠に2012年にダービー馬のディープブリランテの母、
ラブアンドバブルスが今春と来春の2年連続でフランケルとの交配の為、
昨日渡英した様です。

馬名:ラブアンドバブルス(16歳・牝馬)
父:ルーソヴァージュ
母:バブルドリーム
母父:アカラッド
代表産駒:ディープブリランテ(日本ダービー)

この母は2006~2007の2番仔までは父ダンスインザダークを種付けし、
その後2008~2015まで父ディープインパクトを種付けしてきましたが、
奮起したのはディープブリランテのみですが、
そんな中でフランケルとの配合で渡英ですか。

確か、フランケルは配合数を制限してる中で、
パカパカファームのハリー・スウィニー場長が権利を取得したのは、
今後を見据えて非常に楽しみな仔になりますね。
この血統にフランケルは期待できる配合で面白そうです。

日本ではフランケル産駒のソウルスターリングが阪神JFを制し、
ミスエルテも重賞勝ち後に、牡馬相手にG1で4着と日本での適性を見せてます。

日本でのデビューが待ち遠しいですね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

あなたは今まで競馬をやってきて、
「競馬で勝っている!」と堂々と言えますか?

恐らく言えないでしょう。

なぜなら、
競馬ファンの97%が負けているのが現状ですから。

しかも、何十年もこの97%の数字は変っていません。

「なぜ?競馬で負け続けるのか?」

それは、
競馬予想が一切進歩していないからです。

そんな中、この競馬ファンの現状を打破すべく、
ヘンタイ的な男が『新発想の競馬指数』を作り上げました。

この男が作った競馬指数を使えば、

   人人_人_人_人_人人  

   2年間負けた月は無し、
   予想はわずか1分で完了

   ∨ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄∨  

  簡単に勝ち続ける事ができる
  仕組みができてしまったのです。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「競馬ファンに勝って欲しい」

そう願う一心で、
北条 直人という男が作り上げた指数が、

     『コラボ指数』

他では真似できない程の膨大なデータを一つにまとめ、
馬の強さを数字で現した新発想の指数です。

このコラボ指数を簡単にまとめると

\\\\\\\\∨////////

・全レースのデータが
       わずか1,980円で見放題

・レースの絞り方・買い目の出し方を
        丁寧に教えてくれる

・使い方は簡単、1分で買い目が出せる

////////∧\\\\\\\\

↓コラボ指数の実力をまずはご覧ください↓

※無料公開中※

─────────────────
  想像を軽く超える的中の数々
─────────────────

■コラボ指数はなぜ、優れているのか?
■コラボ指数はなぜ、稼ぎ続ける事ができるのか?
■コラボ指数はなぜ、プロ予想家からも支持されるのか?

それは全て、

   人人_人_人_人_人人  

   三連単37.2% 馬単58.3%
ワイド81.9% 複勝93.2% 単勝83.3%

この呆れる程の的中精度にあります。

   ∨ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄∨  

「勝てないワケがないんです。」

何度でも声が枯れるまで叫びましょう。

「勝てないワケがないんですよ!」

例えば2月12日(日)の的中を見てみると

  ※3連単の的中※
  ╋━━━━━━━╋
  東京 6R 13,060円
  東京 7R 71,990円
  東京11R 16,620円
  京都 1R 28,360円
  京都 5R 12,450円
  京都 8R 26,430円
  京都10R 36,410円
  京都11R 16,070円
  ╋━━━━━━━╋

わずか1日だけで、
これだけの数を的中させているのです。

 過去最高の的中配当金は
┏            ┓  
 【 72万2230円! 】   
┗            ┛

穴馬も荒れるレースも的中されられる事を
証明していますね。

わずか1分の予想でこれですよ?

しかも・・・

わずか月額1,980円ですよ?

競馬ファンが『コラボ指数』を使わない理由は
見当たらないと思うんです。

まずはコラボ指数の精度に驚いてください↓
↓↓↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする