【POG】注目のセントポーリア賞は大城氏所有のダイワキャグニーが2馬身差で勝利!

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

東京競馬場で行われた注目の4歳500万下戦で良血馬が多数出る中で、
勝ったのは大城氏所有の父キングカメハメハ産駒ダイワキャグニーでした。

馬名:ダイワキャグニー(牡馬)
馬主:大城氏
管理:菊沢師
父:キングカメハメハ
母:トリプレックス
母父:サンデーサイレンス

いやぁ、ブエナビスタの初子コロナシオンに
ディアデラノビアの仔バルデス、新馬戦圧勝のキセキ、
堅実なエトルディーニュ、京都2歳Sを3着のベストアプローチ等いましたが、
結果的に新馬勝ちで挑み6番人気も何のその、
2着エトルディーニュに2馬身差をつけたダイワキャグニー。
デビュー2連勝となり、ダイワから久しぶりの期待馬が出てきましたね。

しかし、コロナシオンはやはりタガノアシュラに1.2秒差をつけられる時点で
クラシック制覇は絶望的と前にもお伝えしましたが、
バルデスは前が詰まったのもあったが能力的に…
キセキも結果的に先は厳しそうと感じました。

ベストアプローチはかなりパドックでカリカリしてましたし、
最後は大外を伸びてましたがその分という感じでしょうか。

何れにせよこのメンバーで勝ち切ったダイワキャグニーは、
今後に期待が持てる一戦でした。

次走は皐月賞TRと思いますがどこを使ってくるか楽しみですね。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

月収20万円のサラリーマンが、
いきなり月間収支プラス42万円。

つまり、月収62万円になったらどうなるかわかりますか?

手足がガタガタ震えると同時にドーパミンもドパドパ。

『嬉しいのに冷や汗が止まらない』

そんなわけがわからない感情になるのです。

これは競馬歴、三ヶ月の初心者の実話です。

「どうやって当てたのかって??」

↓ その方法は、、、 ↓
※無料公開中※

ところで、あなたは競馬を楽しめていますか?

・当たらないからつまらない。
・時間かけた予想が外れてげんなり。
・点数ばかり膨らんで、収支でマイナス。

こんな悩みを持っているなら、、、

一刻も早く止めましょうよ。

だって、そんな悩みを一瞬で吹き飛ばす方法は、
すでに存在しているのですから。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それは、
競馬データを使った方法です。

■単純明快だから・・・
あなたは1分で予想ができます。

■的中必死だから・・・
あなたはもう一つ収入減を得られます。

■超高精度だから・・・
安定的に利益を狙えます。

その実力の高さは、的中率を見れば明らかです。

■───────────■
3連単 37.2%
馬単  58.3%
ワイド 81.9%
複勝  93.2%
単勝  83.3%
■───────────■

これだけの的中率があれば200%、300%の回収率は余裕。
プロ予想師も完全に従順する程の実力です。

この競馬データを使えば、
あなたの競馬生活は必ずや最高のものになるでしょう。

次はあなたが、体が震えるほどの興奮を体験をする番です。
↓↓↓
※無料公開中※

※宝塚記念(G1)のデータを無料公開中

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする