2017年 スプリングステークス(G2)【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想![其の壱]

弥生賞や若葉Sと同様に3着まで皐月賞の優先出走権をかけたTR。
昨日の若葉Sの両睨みだった陣営も多かったはずだ。
相手関係を見極めてココへ出走してきた馬も多数。
「権利取りへの勝負ががり」か「本番を見据えた一戦」か。
見極めが明暗を分ける。

そんなオレの予想は…。

◎[10番]ウインブライト
前走の若竹賞の勝ち時計「1分48秒3」
これは前週の準OP「初富士S」でフェルメッツアが出したタイムより0秒1速い。
また、翌週の1000万下よりも断然速いタイムだ。
同馬はコーナーで動ける器用さと機動力があり、いかにも中山コース向き。
道中に刻んだラップも秀逸と数字の裏付けがある同馬が前走と全く同じコースを走る。
先を見据えた仕上げだが、権利は狙える!

◯[9番]サトノアレス
デビュー2戦が連続2着。
そこから3連勝で一気に2歳王者へと駆け上がった。
そのG1朝日杯FSの末脚も見事だったが、コンスタントにイイ脚を繰り出している。
2戦目の未勝利戦で中山コースも経験済み、好位から抜け出せる自在性も兼備。
昨年の最優秀2歳牡馬、注目の今年初戦を好発進でキメる!

▲[5番]エトルディーニュ
これまで9戦を消化し、オール掲示板を確保と崩れ知らず。
しかも、これまでに負けた相手は「運悪く」強敵揃い。
新馬戦とアイビーSはソウルスターリングの3着、ベゴニア賞はサトノアレスの2着。
共にその2頭はのちの2歳G1馬だ。
前走のG3共同通信杯でも6番人気の伏兵扱いでスワーヴリチャードに0秒4差の2着と健闘。
切れ味勝負じゃ分が悪い、先行策で粘りこむ!

注[8番]アウトライアーズ
新潟の新馬戦で2着、東京の百日草特別は3着。
どうやら直線の長いコースだと、キレ負けして取りこぼしている。
ところが「中山コース」だと話は別だ。
ここまでの4戦中の2戦は「中山」向きの小脚が使えて、追い上げもスムーズ。
前走のひいらぎ賞も3〜4角で上手く押し上げて8番手から纏めてぶっこ抜いた。
現時点で本賞金900万、勝負度合いが違う!

△[11番]トリコロールブルー
これまで3戦して1着→2着→1着、唯一の黒星が前々走の「5頭立て」の黄菊賞。
タガノアシュラの大逃げ、単勝1.4倍のコロナシオンが後方待機。
同馬にはちょっと動き辛い展開だったとも言える。
それでも京都内回り2000mの短い直線を猛追し2着、3着には5馬身の差をつけた。
休みを挟みながら大事に使われ、今回は初の中3週で上積みがある状態で挑む。
ステイゴールド産駒で中山替わりもプラス、「確変中」のミルコが7週目に突入だ!

【3連複5頭BOX】
[5番][8番][9番][10番][11番]

勝馬投票の購入および資金配分は自己責任です。
関連する事項によって生じた如何なる損害についても、当局は一切の責任を負いません。

結果は…。
1着 ◎[10番]ウインブライト
2着 注[8番]アウトライアーズ
4着 ◯[9番]サトノアレス
5着 △[11番]トリコロールブルー
6着 ▲[5番]エトルディーニュ

昨日のファルコンSに引き続き、またまた「3着だけ」が居ませんな。
「1頭ヌケ」で取りこぼすパターン 汗

てか、この⑧⑩馬連で13.5倍つきやがったよ。
しかも⑩を◎にしておきながら…。
⑩→⑧の馬単なら33.3倍だぜよー。

◯⑨サトノアレスは人馬共に気負ってたか?
戸崎はあんましヤル気出してなかったな。
それでも3着には持ってきて格好はつけて欲しかったわ。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

→→→→→→→→→→→→→→→→
   【オッズは完全無視!】

    いやらしい程、
馬のデータをエグり穴馬を見抜く!

競馬予想の到達点とも言える指数が

    ▽ついに解禁▽

※無料公開中※

あなたは競馬予想をする時、
“オッズ”に惑わされ過ぎてませんか?

オッズはあくまで人気順。

そのレースで勝ちやすい馬ではありません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「競馬ファンの大半はしっかりとした根拠を
 持たずに予想していますからね・・・」

「その競馬ファンが作り出しているのが
 オッズですからね・・・」

だからこそ競馬ファンは、

・私情に惑わされず
・オッズに惑わされず
・馬のデータを調べ上げて算出した

 【競馬指数を使うべきなのです】

そして、数ある競馬指数の中で、
エグいくらい膨大なデータを使って、
人間業ではできない精度を叩きだしているのが、

  【新競馬指数 コラボ指数】

その精度は、
3連単を3回に1回も的中させる程。

今週の日本ダービーも
コラボ指数はリアルに勝てる馬を導き出すでしょう。

コラボ指数が導き出したダービーの穴馬とは!?

↓日本ダービーの指数は無料で見れます↓

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━
   最高72万馬券的中!
 直近では49万馬券を的中!
━━━━━━━━━━━━━━━━

穴馬もバッシバシ的中させ、
毎週5万、10万馬券は当たり前。

時には超高額配当を
的中させる事もできるコラボ指数。

4月には49万馬券の的中がありました。

その時のJRAのオッズと比べてみてください。

──────
04月08日(土)
中山11R ニュージーランドT(G2)

JRAオッズ
1番人気 クライムメジャー(8着)
2番人気 スズカメジャー(6着)
3番人気 ランガディア(13着)
4番人気 タイセイスターリー(7着)
5番人気 ボンセルヴィーソ(3着)
6番人気 タイムトリップ(5着)

コラボ指数
指数1位 ボンセルヴィーソ(3着)
指数2位 タイセイスターリー(7着)
指数3位 メイソンジュニア(2着)
指数4位 ナイトバナレット(10着)
指数5位 クライムメジャー(8着)
指数6位 ジョーストリクトリ(1着)

→3連単配当金:496,220円
──────

オッズでは1頭しか馬券に絡んでいないのに対し、
コラボ指数は1~3着全て捕えています。

仮に、コラボ指数1位を軸に
相手5頭マルチで購入するとわずか60点。

6000円で496,220円を獲得。

いかに、オッズで振り回される事が
バカらしいか。。。

この結果を見れば一目瞭然でしょう。

難しい事は何一つありません。

──────
コラボ指数を見て
↓↓
上位の馬を確認して
↓↓
馬券を購入
──────

ただそれだけ。

競馬初心者でもすぐに的中を量産できます。

実際、競馬を始めて五ヶ月の方が、
いきなり月+42万円のプラス収支を達成させたのですから。

しかも、月額わずか1980円で、
【全レースの指数見放題】
【レース・馬選びのノウハウが閲覧可能】

競馬ファンが
コラボ指数を使わない理由は一切ないでしょう。

↓日本ダービーの指数は無料で公開中↓

※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする