【POG】マリアライトの全妹でクリソプレーズの2015となるエリスライトが中山でデビューへ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末に楽しみな馬が中山競馬場でデビューしますね。
マリアライトやクリソライト、リアファルを輩出したクリソプレーズの2015となる、

馬名:エリスライト(2歳・牝馬)
馬主:キャロットファーム
管理:久保田師
父:ディープインパクト
母:クリソプレーズ
母父:エルコンドルパサー
デビュー日:2017年12月3日(日) 中山6R 芝2000m
鞍上:蛯名ジョッキー

ですね。

母のクリソプレーズ自身は現役時代あまり活躍をしてないのですが、
クリソプレーズ2010のクリソライト(父ゴールドアリュール)は、
ジャパンダートダービーとコリアカップでG1を2勝、
クリソプレーズ2011がマリアライト(父ディープインパクト)で、
エリザベス女王杯と宝塚記念のG1を2勝、
そしてクリソプレーズ2012がリアファル(父ゼンノロブロイ)は、
G1勝ちはないものの重賞の神戸新聞杯を制し、
G1菊花賞3着、そして3歳馬で有馬記念に出走したりと
活躍馬を輩出した実績は素晴らしいですね。

忘れもしない…このブログで予想もしましたが、
2016年の宝塚記念は8番人気のマリアライトを本命にし、
キタサンブラックやドゥラメンテを相手に勝利し的中させて頂きました。
はい、個人的にエルコンドルパサーが好きなので、
母父にエルコンドルパサーとなるとやはり気になってしまいますね^^;

ただこの血統はどちらかというと成長がゆったりな感じで、
マリアライトのデビューが3月で4歳で本格化した血統的背景からも、
エリスライトもデビューが遅れるかと思いきや、
12月デビューはそれだけ順調という事でしょうか。

どうやら鞍上がマリアライトで主戦だった蛯名ジョッキーの様で、
外国人ジョッキーの上手さを痛感させられる結果が続いてますが、
ベテラン蛯名ジョッキーもエリスライトと共に魅せて欲しいですね!

その他にも注目の新馬がデビュー予定ですし、
またタイミングがあればブログに挙げたいと思います。
デビューが楽しみです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする