2019年 小倉2歳ステークス(G3) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

札幌2歳Sが荒れた…という事はこのレースも…!?は甘かった^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑫カリニート 7着(10番人気)
新馬戦の前目から最速の上がりで僅かクビ差ではあるが逃げた馬を捉えての勝利。持ちタイムはやや気になるが競馬も2度目で前進は見込める。また、初戦の道中のレースセンスからレースレベルが上がっても馬券圏内で期待する。

○ ②テーオーマルクス 6着(5番人気)
新馬戦はリアアメリアに2.2秒差と相手が悪すぎたが4着を確保。続く前走は51キロの斤量の恩恵もあっただろうが道悪を苦もせず勝ち馬に0.2秒差をつけ勝利。2着のミーアシャムも次走勝ち上がっているし、鞍上浜中Jに乗り替わりで一発を期待する。

▲ ⑬ゼンノジャスタ 4着(8番人気)
新馬戦快勝後で距離短縮されたOP戦とは僅か0.2秒差と勝ち馬とほぼ同じ位置から2着。勝ち馬が出走してきて上位人気にも関わらずコチラは…道悪で勝っており今度こそ勝ち馬には逆転を期待し、他馬をも飲み込む粘りを腰を期待する。

△ ⑤トリプルエース 2着(2番人気)
難なく勝ち上がったがかなり完成度の高さを感じた新馬戦のレース内容。更に調教を重ね体の使い方もわかってきたよう。メンバーからペースも合いそうだし、
鞍上和田Jも好感触の様。ゴドルフィンの好調さでシャマーダル産駒でも期待する。

× ⑦カイルアコナ 5着(1番人気)
初戦が早め先頭で押し切り圧巻の内容から持ちタイムは1.09.1。このタイムから2度目の実戦となればタイムを縮める可能性は大。好調の鞍上川田Jなら信頼度も高く好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線で力強い脚で一気に伸びた3番人気のマイネルグリッド、
2着は勝ち馬の内から脚を伸ばすも届かず2番人気のトリプルエース、
3着は大外から上がり最速タイで脚を伸ばした4番人気のラウダシオンでした。

我が本命の◎カリニートですが結果7着となりました。スタートは、好スタートで外から内に寄ろうとするも内の馬が邪魔して入れない。道中は外の中団につける形になったがもっと前での競馬が希望だった私。直線では真ん中から少し内へ進路をとり脚を伸ばしましたが外の馬が脚を伸ばし無念。外枠がやや響いたか内枠だと面白い結果になってたかもですがこればかりは…。

馬券的には3連単17,400円と微妙な配当で波乱とはなりませんでした。しかし、カイルアコナが飛んだのは意外でしたが2歳戦はやはり未知。とはいえ、フェニックス賞勝ちのマイネルグリットが勝ちましたが、主戦で騎乗していた和田Jがトリプルエースを選び2着におこぼれをもらった国分(優)Jが勝利。そして新馬で勝った福永Jがヒバリで最下位に負け、おこぼれの武(豊)Jがラウダシオンで3着。乗り替わりが絶妙なレースでしたが、何れにせよハズレはハズレ、無念です。

来週は紫苑Sと京成杯AHとセントウルSの3重賞ですね。大馬券の的中に向けて頑張ります。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする