2019年 太秦ステークス(OP) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

馬場悪化で波乱を期待しましたが思ったより…^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑨クインズサターン 6着(8番人気)
G3で3着3回、2着2回の実績だが2走前のG1が11着は仕方ないが前走Lで1番人気も13着。本来の走りではないという事からリフレッシュ放牧で再度仕切り直し。鞍上もテン乗りだが福永Jと馬券圏内で期待してみる。

○ ⑬クルークハイト 8着(9番人気)
小倉ながら2勝クラス、3勝クラスと行きっぷりが変わり連勝と再度狙ってみたくなる。京都6、4、4、6着と4戦全敗だがそこまで苦手意識は感じない結果。馬場悪化は【1204】もこれも4回の着外中3回は4着なら54キロを味方に一発を期待する。

▲ ⑯ナムラミラクル 9着(7番人気)
先週の除外で1本多く追えてここへスライド出走だが1800mは【0102】と勝鞍はない。が、平坦に鞍上ルメールJならそこはカバーできるはず。前走は外々を回る形でも5着と復調気配。外枠でルメールJとしてもやや人気が落ちそうな気がしてるが配当は妙味は…好走を期待する。

△ ⑫エアアルマス 1着(1番人気)
ダート転向し初戦が2着に4馬身差、2戦目の前走が首差ながら最速の上がりで2連勝。距離が1800mに延び、稍重で【1001】とこれ以上は半信半疑な部分もあるが、シャドーロールにメンコを着用し勝ち切るは馬場次第もありそうだが期待する。

× ⑤ラインカリーナ 4着(2番人気)
重馬場の関東オークスを最速の上がりで2着に2馬身差で勝った上に52キロの斤量がかなりの魅力。初の京都だがコースは軽い馬場も合いそうで右回り【1010】に武藤J【1031】と好相性。牡馬相手でも堅実さと勢いで好勝負まで期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線2番手からあっさり抜け出し強い競馬をした1番人気のエアアルマス、
2着は馬場の外から馬場悪化得意の脚で追い込んだ3番人気のヴェンジェンス、
3着は外の後方から脚を伸ばした5番人気のハイランドピークでした。

我が本命の◎クインズサターンですが結果6着となりました。スタートは、すんなり出れスッと真ん中あたりを位置取ると思いきや下げての後方4番手の内へ。道中はこの位置からは厳しいと思う中でも徐々に上がって4角へ。直線ではかなり良い脚を使いましたが、前が残る競馬ばかりの中であの位置取りはどうなんですか?福永J…と、かなり疑問を感じました。うーん、しかし1、3、5番人気と思ったより荒れませんでした^^;

馬券的には、あのペースでエアアルマスがここまで強い競馬で勝つのは予想には入れてるものの想定外でした。またヴェンジェンスは距離不安で思い切って消したがこなしての2着、更には復調してきた感じのハイランドピークが後方から脚を伸ばしこの2頭は予想にはおらず予想はハズレ。ライアンカリーナはまだ3歳でしたが52キロもこのメンバーでは少し荷が重すぎたという事でしょうか。とはいえ4着ですから、今後の成長に期待ですね。うーん、期待した両サターンは共に撃沈。残念です。

明日は馬場悪化となりそうな秋華賞ですね。
G1を的中すると気分も良いので、ここは的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました