2017年 関屋記念(G3) 予想&結果 あっぷる

俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

ホントに好メンバーが揃ったG3戦ですね。
そんな私の予想は、

 

 

◎ ⑯ウキヨノカゼ 10着(11番人気)
正直、馬場が唯一の気がかりで良馬場でこそ期待したいのが本音だが、
週明けからこのを本命と決めていた。2走前に牝馬限定でも久しぶりの勝利、
前走はG1でも勝ち馬に0.6秒差と流れは向きそうで期待する。

○ ③マルターズアポジー 1着(7番人気)
同型の多いレースになるがこの馬のダッシュ力は1つ上のはず。
重賞2勝で距離が一気の短縮になるが1600m【1011】で着外は4着と、
この距離は堅実。枠も絶好なだけにG1にトライした実績に期待してみる。

▲ ①ダノンプラチナ 5着(8番人気)
脚元に常に不安を抱えるが今回も個人的には半信半疑。
だが、それでも国内重賞近3走も0.5秒差以内で大差負けはなし。
他にも気になる馬はいるがこの馬が56キロなら期待してみたくなる。

△ ⑭ロードクエスト 6着(2番人気)
待ちに待ったコースに出走してきましたが圧巻の新潟2歳Sを制した地。
直線の長いコースでマイルなら改めて期待したくなる。
良馬場ならもっと自信があるが…馬場は運に任せて期待する。

× ⑥メートルダール 12着(1番人気)
2走前の重賞で3着から前走OPながら58キロを背負っても勝利。
再度初重賞制覇へ向けデムーロJを継続騎乗で参戦してきた。
最後の脚も堅実で素直に期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は好スタートから逃げ切り勝ちの7番人気のマルターズアポジー、
2着は2番手で追い詰めた4番人気のウインガニオン、
3着は前目から直線伸び粘った5番人気のダノンリバティでした。

我が本命の◎ウキヨノカゼですが着となりました。
スタートで若干の出負けから後方の外でレースを進めましたが、
直線では大外から脚をかなり伸ばしてるのですが大外をぶん回しては…

馬券的にはまさかの新潟コースで前3頭が逃げ切り!?…
前はマルターズアポジーは逃げ切れる可能性大と思ってましたが、
その他は後ろに差される前提で予想したのですが前が残っては…
もうこれはどうにもならない完敗です。

6週連続メイン的中は何だったのか?と思うくらい、
的中から遠ざかってますが申し訳ございません。

来週こそ的中に向けて頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました