【NHKマイルC(2018)】カツジ、ミスターメロディ、テトラドラクマ、プリモシーンは!?

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末東京競馬場で行われるNHKマイルCですが、
前回は上位人気になるだろう馬を紹介しました。
今回の勝手ながら私がピックアップした4頭を検証したいと思います。

先ずは、

馬名:カツジ(3歳・牡馬)
馬主:カナヤマホールディングス
管理:池添師
父:ディープインパクト
母:メリッサ
母父:ホワイトマズル
鞍上:松山ジョッキー

デビュー2戦目にデイリー杯2歳Sで2着、続くきさらぎ賞は5着の
実績で前走ニュージーランドTで2番人気に支持されたが、
やや出負けのスタートから今までと違う最後方からの競馬で
豪快に差し切りと見事重賞初制覇は個人的に驚いた。
マイルがよほど合う!?それとも相当強い!?…のかがまだ未知数。
今回もマイル戦となるが松山Jは問題ないと感じてるが、
東京コースの実績がないのはどうだろうか?
現時点で本当に半信半疑でかなり迷ってます…^^;

続くは、

馬名:ミスターメロディ(3歳・牡馬)
馬主:グリーンフィールズ
管理:藤原師
父:スキャットダディ
母:Trusty Lady
母父:デピュティミニスター
鞍上:福永ジョッキー

前走アッと言わせて初重賞制覇となった同馬。
デビュー5戦中4戦がダートで【2200】と安定感を見せてたが、
前走まさかの初芝挑戦で挑み2着に1馬身1/2差をつける勝利。
また、今年絶好調の藤原師が管理で血統的魅力もあるのですが、
この前走の相手関係がかなり微妙な気がしてならない私。
マイル経験もないのは…最終予想の候補として取り敢えず残しますが、
現時点では半信半疑という感じです^^;

そして、

馬名:テトラドラクマ(3歳・牝馬)
馬主:吉田勝己氏
管理:小西師
父:ルーラーシップ
母:リビングブルーフ
母父:ファルブラヴ
鞍上:田辺ジョッキー

全5戦中3戦で東京コースを使い【2100】は好相性の舞台。
また、関東馬のメジャーエンブレムとアエロリットで2年連続勝利と、
同馬もその点では注目の1頭になるでしょうか。
前走はクイーンCでもハイペースの逃げから押し切っての勝利。
調子が上がらず桜花賞を回避したが早めに目標を切り替え順調そう。
ただ期間が空いてるのとどうもクイーンCの相手関係が微妙に思えて…
現時点であまり魅力を感じず予想からは外す方向で考えてます^^;

最後に、

馬名:プリモシーン(3歳・牝馬)
馬主:シルクレーシング
管理:木村(哲)師
父:ディープインパクト
母:モシーン
母父:ファストネットロック
鞍上:戸崎ジョッキー

デビュー戦は2着に敗れたもの続く未勝利戦では後のクイーンCを制した
テトラドラクマを最速の上りで差し切り勝ち。
続くフェアリーSで重賞初挑戦で初制覇と2連勝を決め、
桜花賞で6番人気と私も推した1頭ですが…
まさかの出遅れでしたが直線に期待したが前が壁という
何をしてるんだ戸崎J…という事でしたが、
個人的に馬の能力はかなりあるみています。
東京マイルの同舞台で快勝した力で巻き返しもある!?
現時点で予想に入れる可能性の高い1頭と思ってる私です^^;

さて、勝手ながらピックアップした4頭ですが、
3歳馬の争いですからね何が起こるか本当にわからないし、
人気は割れそうですね。

いやぁ、どんな結果になるか楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする