【NHKマイルC(2018)】タワーオブロンドン、ケイアイノーテック、ギベオン、パクスアメリカーナから決まる!?

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

先週の天皇賞・春はあれだけの頭数がいながら堅く終わってしまいました。
今週末はNHKマイルC(G1)ですが、3歳馬の争い。波乱を期待私です^^;
それでは有力馬となりそうな馬達を検証したいと思います。

先ずは、

馬名:タワーオブロンドン(3歳・牡馬)
馬主:ゴドルフィン
管理:藤沢師
父:レイヴンズパス
母:スノーパイン
母父:ダラカニ
鞍上:ルメールジョッキー

1番人気はこの馬でしょうか。
2歳時には京王杯2歳Sを制し、朝日杯FSで3着、
そして3歳になった始動戦は前哨戦アーリントンCで勝利と、
現時点ではきっちり結果を出してきてますからね。
ただ個人的には…パクスアメリカーナやケイアイノーテックと差がなく、
1頭抜けてるという感じはせず馬券圏内という気持ちの方が強いかな。
東京競馬場では最速の上りで勝ってるものの相手が…
現時点では予想の候補に残したいと思います^^;

続くは、

馬名:ケイアイノーテック(3歳・牡馬)
馬主:亀田和弘氏
管理:平田師
父:ディープインパクト
母:ケイアイガーベラ
母父:スマーティジョーンズ
鞍上:藤岡(佑)ジョッキー

6戦2勝と勝ち切れないイメージが強いが大差で敗けるイメージもなく、
相手なりに走れるのは魅力だがそこを補うべく鞍上武(豊)Jのはずが、
騎乗停止で藤岡(祐)Jへ乗り替わり。果たしてこれが吉と出るか…
そして気になるのは前走の-12キロの馬体重。
ここをどこまで戻してくるかこれも大きなポイントかと。
最終予想の候補として残しますが現時点では半信半疑という感じです^^;

そして、

馬名:ギベオン(3歳・牡馬)
馬主:社台レースホース
管理:藤原師
父:ディープインパクト
母:コンテスティッド
母父:ゴーストザッパー
鞍上:デムーロジョッキー

2連勝で挑んだ毎日杯で5番手から最後、
追い上げての2着と賞金加算に成功。
そして皐月賞に向かわず、このNHKマイルCに矛先を向けてきた。
鞍上はデムーロJを確保するなど好調藤原師のコンビは強力。
案外このコンビで2番人気にまで上がったりして!?
そして仮に勝てば日本ダービーに向かう可能性も…
現時点で予想に入れる信頼度の高い1頭と思ってる私です^^;

最後に、

馬名:パクスアメリカーナ(3歳・牡馬)
馬主:山紫水明氏
管理:中内田師
父:クロフネ
母:グローバルピース
母父:サンデーサイレンス
鞍上:川田ジョッキー

デビューから手綱を獲り続ける川田JでNHKマイルC出走まで上り詰めた。
また、母からはマイルG1のヴィクトリアマイル勝ちのホエールキャプチャ、
そして父もマイルG1を勝ったクロフネとマイル戦は血が後押ししてくれそう。
2走前には有力馬の1頭ケイアイノーテックに1馬身1/2差をつけて破っており、
前走ではタワーオブロンドンに0.1秒差の2着と好走。
安定感もあり血統的にも非常に興味のある1頭。
コチラも現時点で予想に入れる可能性の高い1頭と思ってる私です^^;

さて、人気どころを紹介しましたが3歳馬の争いで、
まだ他の馬達で未知の魅力を持つ馬もいると思ってます。
穴党としては今度こそ高配当になる波乱を期待したいです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする