2018年 葵ステークス(新設重賞) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないのトゥラヴェスーラはやはり来ましたね^^;
そんな私の予想は、

◎ ①ラブカンプー 2着(6番人気)
近2走が1400m、1600mで二桁着順と結果を出せず評価を落としそう。
今度は好相性の1200m【2200】に戻り内枠の利を生かし逃れば馬券圏内も。
偶然だがテイエムオペラオー追悼競走だけに和田Jの一発にも期待してみる。

○ ⑤ウインジェルベーラ 15着(16番人気)
7ヶ月の骨折明けは気になるものの態勢は整ったとの事。
新馬戦勝ち後の函館2歳Sで2着の実績ですずらん賞は折り合いに欠いた6着。
前走はダートで度外視すれば芝1200mに戻り一発を狙ってみる。

▲ ⑬タイセイプライド 7着(4番人気)
1400mの重賞で後の桜花賞4着馬ミスターメロディに0.3秒差の6着となった前走。
距離短縮の1200mは2走前に最速の上りで勝利とプラスと思う。
57キロの斤量だが好走を期待する。

△ ⑩アンヴァル 6着(3番人気)
桜花賞の前走は血統的に度外視できる。1200m【3010】は
母アルーリングボイスのスプリント質が強く出てるのだろう。
コースも平坦になるならここは好走を期待する。

× ②アサクサゲンキ 5着(1番人気)
前走7番人気ながら1400mまでがギリで〇に推し2着確保。
今度はベストと思える1200mになるのは大幅プラス材料のはず。
小倉2歳S覇者に好勝負を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、
俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は逃げれた結果がまんまと逃げきった9番人気のゴールドクイーン、
2着は2番手からレースを進め脚を伸ばした6番人気のラブカンプー、
同着で2着は大外から脚を伸ばした2番人気のトゥラヴェスーラでした。

我が本命の◎ラブカンプーですが結果2着となりました!
スタートが逃げれると思ってたのですがまさかの2番手…
一瞬危ないかな?と思ったのですが直線では粘りに粘って2着。
テイエムオペラオー追悼競走だっただけに和田Jは2着ではなく、
勝ってほしかったですね><

馬券的にはいかにも来そうで来たら仕方ないと言った、
トゥラヴェスーラが2着に入りました。
またアサクサゲンキは馬体重-12キロで出遅れとは…
そして勝ったゴールドクイーンはデビューから
芝ダの1200mで2連勝ではありましたがこのメンバーで勝ち切るとは…
どうも噛み合わない予想が続いてますが我慢の時と思ってます。

明日はG1の日本ダービーです。
的中に向けて頑張ります!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする