2019年 小倉大賞典(G3) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

いやはや、サイモンラムセスの単騎逃げから3着に残りますか…^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑩ケイティクレバー 11着(8番人気)
決めては55キロと思った斤量が54キロは魅力に感じてしまう4歳馬。自身のスタイルである逃げは微妙そうも、2走前の様な競馬ができれば馬券圏内も!?秋山J【1100】に乗り替わり手が合いそうでここは期待してみる。

○ ⑪ナイトオブナイツ 4着(7番人気)
近3走が全て4着と安定してきたが前走あの位置からはとても届く気はせず鞍上の判断ミス?かな。3走前にエアウィンザーより1キロ重い斤量で0.6秒差の4着は評価したいところ。人気もないだろうしテン乗り古川Jだが一発を期待してみる。

▲ ⑧マイスタイル 10着(2番人気)
前走がJを懸念し切るも悔やまれるレースだったが…と京都金杯ではパクスアメリカーナの2着。小回りで先行力のあり前走後からここを目標に調整されてきたとあれば。懸念した田中(勝)J【2303】に今回は敢えて期待してみる。

△ ④マウントゴールド 6着(5番人気)
前走は1番人気に支持され大きく期待を裏切る12着だがスタートに尽きた感じ。評価したいのは2走前で4連勝で重賞を制したエアウィンザーに05秒離されるも2着を死守。3着ステイフーリッシュに4着ダンビュライトならこの馬の番がそろそろ…期待する。

× ③タニノフランケル 2着(1番人気)
超良血馬ながらなかなか歯がゆい結果が続いてるが初重賞制覇の可能性も!?2走前1600万下を勝ち、挑んだ前走中山金杯がマイペースの逃げから勝ち馬に0.1秒差の3着。4走前に最速の上がりから圧勝した舞台に54キロなら逃げれずとも期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線真ん中から脚を伸ばした3番人気のスティッフェリオ、
2着は2番手から追い上げるも届かず1番人気のタニノフランケル、
3着は単騎逃げの引き離した競馬で前の残りした14番人気のサイモンラムセスでした。

我が本命の◎ケイティクレバーですが結果11着となりました。スタートはすんなり出れましたが他馬の方が行き足がよくやや後退気味。道中ですが中団より後方より5番手の競馬で外目を追走する形になりました。4角前でジリジリ上がっていきまして直線では良さが出せず、今回の位置取りでは力を発揮するのは難しいと感じました。

馬券的には休み明けで外したスティッフェリオがあっさり勝ちきりますし、まさかの逃げに単騎逃げからやや大逃げの展開に持ち込んだのが功を奏した形となり
小牧Jのファインプレーのサイモンラムセスにはびっくりでした。予想では何を選んでもサイモンラムセスは偉人も考慮しなかっただけに完敗ですwww

来週は中山では中山記念、阪神では阪急杯が開催されますね。
的中に向けて頑張ります!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする