2019年 青葉賞(G2) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

こちらも来たら仕方ないのピースワンパラディがきましたか。
1頭抜けは寂しいもんですね^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑮キタサンバルカン 4着(6番人気)
興味があるのは2走前の葉牡丹賞の内容で当時2着馬は今回1番人気のランフォザローゼス。出遅れの最後方から上がり最速でランフォザローゼスと着差なしの4着まで巻き返した脚力は魅力。日本ダービーへ権利を本気で取りに来たはずで期待してみる。

○ ②リオンリオン 1着(5番人気)
勝ちきれないレースが続いてたが逃げた前走が直線手前で後続を引き離して1馬身1/4差の快勝。今回もメンバー的に単騎逃げが見込めそうで良血の血が騒げば2走前の勝ち馬にリベンジも。鞍上は何をしでかすかわからないが腹を括って横山(典)Jの手腕に期待してみる。

▲ ⑭バラックパリンカ 8着(14番人気)
和田Jに乗り替わり【1110】と好相性だが同馬は【1311】と勝ち味に遅い。ただ、唯一の1戦の中京左回りで強い競馬から勝利と左回りが得意なのかもしれない。秋華賞3着だった母アプリコットフィズの血に期待してみる。

△ ⑥ウーリリ 12着(2番人気)
新馬勝ち後の毎日杯で進路ミスで2着と能力を魅せた。乗り込み十分で仕上がり良好。金子氏も日本ダービー連覇へこの馬で!という気持ちも大きいはず。キャリア的に気になるものの良血の血で好勝負を期待する。

× ③ランフォザローゼス 2着(1番人気)
個人的に青葉賞と言えば藤沢師に加えるメールJとなればここは黙って予想に入れる。近2戦をみるとエンジンのかかりが遅く新馬勝ちの東京コースが明らかにプラス。本番は乗り替わるがTRをルメールJで勝ちに来た陣営を信じてみる。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着はまんまと逃げ切った5番人気のリオンリオン、
2着は4番手から直線で脚を伸ばした1番人気のランフォザローゼス、
3着は後方内から脚を伸ばした3番人気のピースワンパラディでした。

我が本命の◎キタサンバルカンですが結果4着となりました。スタートはしっかり出れ外からスーッと内へ切り込みました。道中はまさかの後方2番手の真ん中で追走する形…縦長になった流れで前とはだいぶ差ができました。直線では大外に持ち出し良い脚で追い込みましたが4着と馬券圏内にならずで非常に悔やまれる騎乗でした。。。

馬券的には…我が◎本命キタサンバルカンがあまりにも後ろ過ぎ。。。
いくら前にいけないとはいえ、せめて中団辺りで待機してもらえると違ったと思うのですが、横山(典)Jが逃げるのはわかってるだけに、こればかりは大野Jの判断ミスと思いました。また、5、1、3番人気で3連単4万円台は想定外。アドマイヤスコールは元々眼中にありませんでしたが、ウーリリかピースワンパラディでウーリリをとった事でジエンド。残念ですが、ハズレてしまいました。

明日は天皇賞・春(G1)です。
本日のリベンジで明日こそ的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました