2019年 札幌2歳ステークス(G3) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

2歳戦は未知としてもこの結果には完敗でした…^^;
そんな私の予想は、

◎ ⑦エイリアス 11着(8番人気)
新馬戦は1500mで最速の上がりで勝利は産駒から当然と思ったが距離延長は守備範囲とみている私。2着馬が後のOP戦で地方馬2頭に先着されてしまったが、2度目の競馬で上積みはある。鞍上は柴山Jでやや不安も馬券圏内で好走を期待したい。

○ ⑨ディアセオリー 8着(6番人気)
新馬戦は2着馬に1馬身をつけての快勝で、その2着馬が次走未勝利をクビ差で勝ち上がりも2着馬は新馬戦で未知の魅力ギルデッドミラーにタイム差なしの3着になったヴィクターバローズ。鞍上が藤岡(祐)Jに強化されサムライハート産駒の好走を期待する。

▲ ⑫アールクインダム 12着(11番人気)
人気馬より穴馬をとコンドゥクシオンと悩んだが紅一点のコチラを狙う事にする。新馬戦はまさかの“逃げ”となったが、あれよあれよとまんまと逃げ切り勝ち。大外枠となった今回だが控えても競馬ができると陣営のコメントを信じて期待する。

△ ①ダーリントンホール 3着(2番人気)
ウーマンズハートでこの世代の重賞制覇をしたゴドルフィンの所有馬だけにかなり気になる。また願ってもない最内枠は前目の競馬、若しくは“逃げ”も視野に競馬がしやすいはず。新馬戦の内容からここも好勝負とみて期待する。

× ⑩ゴルコンダ 6着(1番人気)
新馬戦は3着に敗れたが、続く未勝利戦は馬体重マイナス16キロと絞れた事により、2着に11馬身差を付ける楽勝のレコード付き。洋芝適性もかなり高いとみて札幌連戦はプラス。鞍上ルメールJを背に初重賞制覇まで期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は馬場の真ん中から早め抜け出しで押し切った5番人気のブラックホール、
2着は後方外から追い込んだ3番人気のサトノゴールド、
3着は直線最内を突いてかろうじて差した2番人気のダーリントンホールでした。

我が本命の◎エイリアスですが結果11着となりました。スタートはすんなり出れたものの周りを見ながら位置を取り入った感じだが、内外に挟まれる様な形で少し下がる位置取りになりました。道中は後方3番手の内で追走する形でしたが、距離に不安があるだけに前目から行ってほしかった。直線では2着馬サトノゴールドにあっさり突き放された時点でジエンドでした。

馬券的には完敗です。ダーリントンホール以外は着外で穴馬と思ったエイリアスに、アールクインダムがブービーと最下位。そして勝ったのが全く予想だにしてないブラックホール。ワンツーフィニッシュでゴールドシップ産駒とは想像もしてませんでした。2歳戦の難しさを改めて実感したレースでした。

明日は小倉2歳Sと新潟記念ですね。また未知の2歳先がありますが、今度こそ的中に向けて頑張ります。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする