2020年 シルクロードステークス(G3) 予想&結果 あっぷる

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来たら仕方ないで切ったモズスーパーフレアは飛び、我が本命◎エイティーンガールが2着にきましたが…^^;。そんな私の予想は、

◎ ⑥エイティーンガール 2着(番人気)
昨年暮れの前走だが最速の上がりで2着に2馬身1/2差をつける快勝だった。明け4歳で成長力を十分加味できる上に、調教も素軽さがありながり引き続き好調と言った感じ。引退間もない四位Jが騎乗もあるが、53キロは勢いに乗れる可能性が高く期待する。

○ ⑯ハッピーアワー 8着(11番人気)
外枠で前走リステッドでプラス20キロの6着が更に人気を落としてるのか今回人気はなさそうだ。前走の上積みがある上に、2走前はG1のスプリンターズSで勝ち馬に0.5秒差の7着なら期待度大。絶対的な馬がいないだけに波乱も考慮しこの馬に託してみる。

▲ ②カラクレナイ 11着(7番人気)
大野J【1031】とかなり手があってるのか北九州記念(勝ち馬と0.4秒差)以外はパーフェクト連対。また近3走は勝ちきれないが前から中盤からで3戦連続京都で3着と粘走はここでも通用する。あまり結果が好ましくない気になる内枠だが…鞍上との相性で好走を期待する。

△ ⑬ディアンドル 14着(4番人気)
前走は4番人気に支持されたスプリンターズS(G1)13着は現時点で厳しいという事だったのだろう。とはいえ、2歳未勝利からOP、L、Gレースを経て5連勝で挑んだ北九州記念(G3)で2着と力は証明した。コースは葵Sを勝った舞台、そして鞍上はテン乗りも強心臓池添Jに託してみる。

× ⑧アウィルアウェイ 1着(3番人気)
前走は明らかに落馬の煽りを受けながら立て直しての4着は見直せる内容だった。距離、コースも問題なく明け4歳で成長力を加味すればパワーアップは当然と思いたいところ。鞍上も川田Jに乗り替わり葵S3着以上の結果を期待する。

の、3連単5頭BOX60点の勝負でしたが、俺の当たる競馬予想結果は上記でハズレました。

1着は直線外目の馬場から抜け出した3番人気のアウィルアウェイ、
2着は勝ち馬の更に外から突き抜けてきた6番人気のエイティーンガール、
3着は大外後方からぶっ飛んできた8番人気のナランフレグでした。

我が本命の◎エイティーンガールですが結果2着となりました。スタートは、すんなり出れましいて1角までに後方3番手を追走する形になりました。道中はしっかり折り合いが付き直線へ。やや後方で厳しいかな?と思ってましたが、差しが有利な馬場なだけにきっちり外から追い上げてきたましたね。川田Jのアウィルアウェイには及ばずも2着を確保と馬券に絡みましたね。

馬券的には我が本命◎エイティーンガールは2着、そして裏本命の人気馬アウィルアウェイが1着。直線では当たったと思ったが、大外から度外視の4歳明け馬のナランフレグ!?が最後方からズドン…と、悔しい。いやはや、1、2番人気も切って人気薄で固めた予想でしたし高配当を見込めるレースと思ってただけに無念の3着抜けでしたが、3連単が待望の10万馬券ですか…残念です。

来週は少頭数?のきさらぎ賞(G3)と東京新聞杯(G3)ですね。きさらぎ賞は出走頭数的に予想はケンになりそうですが、他場で的中に向けて頑張ります!

タイトルとURLをコピーしました