2017年 チューリップ賞(G3)【あてたろう】予想とレース回顧

今日のあてたろう予想!

G1阪神JFのワンツー馬が本番前にここで再戦。
前哨戦からその走りに注目が高まる。
が、その2頭以上に力が入るのは「本賞金下位組」だ。
本番の桜花賞への出走に向けて「何が何でも切符が欲しい!」
という馬が存在しているのも事実である。

今日は中山を「ケン」して阪神一鞍入魂とする!
そんなオレの予想は…。

◎[10番]ソウルスターリング
前走から間隔が空いている分、ここ2週は少しピッチを上げてウッド調整。
それでもテンションが高ぶることなく穏やか、馬体も2歳時に比べて逞しく見せている。
「フットワークの大きい馬で阪神の外回りは合う、前走で結果を出してるからね」と藤沢先生。
確かに…無傷の3連勝でG1制覇は着差以上の圧勝だった。
ちなみにその阪神JFでルメールが入れたステッキはゴール前での左一発だけ。
抜群のレースセンスを最大の売りとする同馬の失策は考えづらい。
2歳女王は勝って無敗の桜花賞馬へリーチをかける!

◯[1番]ミリッサ
2連勝を狙ったエルフィンSがよもやの3着。
だが、負けてなお非凡な素質を印象づけた内容だった。
「折り合い」に慎重になり過ぎたか、3角では最後方。
この時点でほぼノーチャンスの位置取り…。
のはずが、次元の違う加速力で猛然と追い上げて33秒9の脚を繰り出した。
今週復帰のユーイチが調教に跨り、「好みのタイプだ」と口にしていたそうだ。
本賞金400万の身で3着以内確保は絶対条件、ここはメイチの勝負は明白。
自慢の末脚で直線一気の差し切りだ!

▲[4番]エントリーチケット
デビュー戦を逃げ切り勝ち。
前走の紅梅Sも3番手辺りから早め先頭に立った同馬。
今回のメンバーを見渡すと、鞍上込みでこの馬ハナを奪うに違いない気がする。
坂路で時計を出して今週は軽めの調整、馬体減りなく仕上がったようだ。
勝っても負けても内容ある競馬をこの4戦で経験している同馬。
コースや馬場状態、どんな条件でも走れる根性がある。
意外とヤレるかもしれん!

注[3番]リスグラシュー
前走のG1阪神JFはソウルスターリングの2着。
内容を振り返ると、ゴール前の手応えは着差以上の完敗に映った。
しかし、18番の大外枠から出遅れて位置取りも後ろになった。
それでもメンバー最速の上がり34秒5の脚で2着を確保した。
道中から相当な距離ロスを考えれば情状酌量の余地はある。
経済コースを通ったソウルスターリングともヒケは取らない。
発馬五分なら逆転も十分にある!

△[6番]ダノンディーヴァ
前走の春菜賞は勝てなかったが、なかなかのキメ手を披露。
たぶん、直線の長いコースが向いているタイプだ。
コース替わりの阪神外回りでも問題なさそう。
快進撃を続けるミルコ、今週もまたこの男が絡むのか?
前走の脚が使えれば、重賞のここでも足りるはずだ!

【3連単 軸1頭ながし】12点
[10番]→[1番][3番][4番]
[6番]→[1番][3番][4番]
[6番]

結果は…。
1  着 ◎[10番]ソウルスターリング
3  着 注[3番]リスグラシュー
4  着 ◯[1番]ミリッサ
6  着 △[6番]ダノンディーヴァ
10着▲[4番]エントリーチケット

騎乗数を制限してる四位くん、やっぱ要注意だわ。
この日は4鞍、そのうち2鞍が「昆 厩舎」だった。
このレースと9R共に「2着」だ。
馬よりも人にヤラレたな。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

 レース後に後悔したくない人必見!
  【信頼度93%の軸馬公開】

  天皇賞でビシッと当てるなら
 ▽この競馬データは要チェック▽
※無料公開中※

天皇賞(秋)、キタサン軸は危険!?
…━…━…━…━…━…━…━……━…━…━…
今年の天皇賞、例年に比べて予想が難しい
メンバーが揃いましたね。

能力はNO1だけど休み明けのキタサンブラック。
実績十分だけど、相性の悪いサトノクラウン。
毎日王冠1着のリアルスティール。
オークス圧勝のソウルスターリング。

どれもきそうだけど、不安材料がある・・・
けど消せない・・・どの馬を軸にしよう・・・

と悩んでるあなた。

\ \ \ \ \    / / / / /

能力・適正・血統・統計データを全て分析すると、
軸馬は●●●●●●以外考えられないんです!

/ / / / /    \ \ \ \ \

◎天皇賞の予想を無料公開。
的中率に特化した、軸馬選びに最適な競馬データ
※無料公開中※

軸馬を選ぶならこの競馬データは無視できない!
…━…━…━…━…━…━…━……━…━…━…

この競馬データはあらゆる要素を総合的に分析して、
勝つ馬がわかる競馬データ。

他の競馬データとの決定的な違いは“軸馬選びの精度”。

その精度はこの通り。
■──────────■
  3連単 約37%
  馬単  約58%
  ワイド 約81%
  複勝  約93%
  単勝  約83%
■──────────■

複勝93%の実力で軸馬を選び抜き、
3連単を37%で的中させるハチャメチャなデータなんです。

プロ予想家の平均的中率が10%と言われている中、
その3倍以上の的中率を叩き出し続ける、信頼のデータ。

この競馬データをあえて見ない理由はありますか?
▽いますぐ無料登録する▽
※無料公開中※

10月はその的中率が爆発中
…━…━…━…━…━…━…━……━…━…━…
実は、10月はその的中率が限界突破。
三連単の的中率が

前人未踏の52.7%
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と爆発してるんです。

いつもの1.5倍以上の的中率で3連単をあてまくっている
10月の成績がコチラ。

【10月の3連単の成績】

10/1  45.8%
10/7  37.5%
10/8  62.5%
10/9  62.5%
10/14 63.9%
10/15 44.4%

167レース中、88レース的中。

なんでこんなに正確な予想ができるのか。

詳細はココに全てあります。
【天皇賞の予想も無料で公開中】
▽いますぐクリック▽
※無料公開中※

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする