【POG】桜花賞馬レーヌミノルの次走はオークスに池添ジョッキー継続で参戦へ

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

牝馬のクラシック第一弾、桜花賞で無敗馬ソウルスターリングや、
2番人気で有力のアドマイヤミヤビ等を倒し、
8番人気の低評価を覆し桜花賞馬となったレーヌミノルですが、
次走はオークスに向かう事が決まりましたね。

個人的には血統的にNHKマイルCと思ってたのですが、
陣営から『1度緩めたい』との事で中3週のNHKマイルCだと間に合わないとの事で
オークスへ向かう事になってる様ですね。
まぁ、2歳にG1の激戦を含む4戦して、
年明けにG1を含む2戦ですからね。休ませたい気持ちもわかりますね。

しかし、父ダイワメジャー×母父タイキシャトルの血が2400mですか…
条件はみな同じとはいえやはり
なんかレッツゴードンキを思い出すのは私だけか?^^;

この血統で2400mはどんな結果が出るだろうか。
桜花賞馬でそれなりの人気もしそうですし本番が楽しみです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする