【有馬記念】最強世代を証明するか!?…3歳馬最後の砦となるサトノダイヤモンドの取り捨ては!?

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

今週末はJRA最後のG1となる有馬記念です。
かなりメンバーが揃いましたが最強世代!?の最後の砦となる、
サトノダイヤモンドを検証したいと思います。

そのサトノダイヤモンドですが凱旋門賞でマカヒキが14着になった以降、
世代の頂点と言ってもおかしくない実績。
7戦5勝で【5110】とパーフェクト連対でクラシック3冠の最終戦となる、
菊花賞を強いの一言で制した1頭。
今や一気にG1・3勝となった里見氏が初めてG1を勝ちとった馬でもあります。

正直、不安要素は?と言われたら強いてあげる程度ですが2つ。

先ずは中山コースは皐月賞出3着に敗けてる様に、
小回りコースよりは広いコースの方が合ってるのは間違いないでしょうね。

もう1点は、やはりこの3歳世代でしょうか。
日本ダービー前までは最強世代とまで言われた世代ですが、
クラシックを闘ってきた上位馬がどんどん敗けていく…
皐月賞馬ディーマジェスティはジャパンカップ14着、
マカヒキは凱旋門賞14着、リオンディーズは引退、
エアスピネルは来年まで休養と上位TOP5の内、
最後の砦が同馬と勝手に思ってる私ですが^^;

判断が非常にしにくいところですが、今や飛ぶ鳥を落とす勢いの里見氏所有馬。
香港カップでサトノクラウン、そして先週の朝日杯FSでサトノアレスと、
僅か3ヶ月の間にG1・3勝ですからね。

きっと最大のライバルはキタサンブラックになると思いますが、
神ってる里見氏に乗るのもアリですね(@_@;)

どんな結果が待ってるか、非常に楽しみです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

月収20万円のサラリーマンが、
いきなり月間収支プラス42万円。

つまり、月収62万円になったらどうなるかわかりますか?

手足がガタガタ震えると同時にドーパミンもドパドパ。

『嬉しいのに冷や汗が止まらない』

そんなわけがわからない感情になるのです。

これは競馬歴、三ヶ月の初心者の実話です。

「どうやって当てたのかって??」

↓ その方法は、、、 ↓
※無料公開中※

ところで、あなたは競馬を楽しめていますか?

・当たらないからつまらない。
・時間かけた予想が外れてげんなり。
・点数ばかり膨らんで、収支でマイナス。

こんな悩みを持っているなら、、、

一刻も早く止めましょうよ。

だって、そんな悩みを一瞬で吹き飛ばす方法は、
すでに存在しているのですから。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
それは、
競馬データを使った方法です。

■単純明快だから・・・
あなたは1分で予想ができます。

■的中必死だから・・・
あなたはもう一つ収入減を得られます。

■超高精度だから・・・
安定的に利益を狙えます。

その実力の高さは、的中率を見れば明らかです。

■───────────■
3連単 37.2%
馬単  58.3%
ワイド 81.9%
複勝  93.2%
単勝  83.3%
■───────────■

これだけの的中率があれば200%、300%の回収率は余裕。
プロ予想師も完全に従順する程の実力です。

この競馬データを使えば、
あなたの競馬生活は必ずや最高のものになるでしょう。

次はあなたが、体が震えるほどの興奮を体験をする番です。
↓↓↓
※無料公開中※

※宝塚記念(G1)のデータを無料公開中

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする