2017年 白富士ステークス(OP)予想とレース回顧【あてたろう】

今日のあてたろう予想!

天皇賞(秋)等のビッグレースが行われているコース。
スタート地点は1コーナー奥のポケット。
2コーナーまでの距離が非常に短く、コーナーがキツイので外枠不利と言われているが…。
更に「開幕週」というがこのレースのポイントか。

そんなオレの予想は…。

◎[14番]サクラアンプルール
前走の美浦Sはようやく本格化したかと思わせる強いインパクト。
勝ち時計も中山1800m「1分47秒4」は優に重賞レベルだ。
兄サクラメガワンダーは6歳時にG2金鯱賞勝ち、G1宝塚記念で2着と息の長い活躍をしていた。
同馬も無理のないローテで大事に使われ、明け6歳で一気に開花する可能性は高い。
陣営の期待値も高く、ここで良い結果を出して次走は重賞のプラン。
OP特別ならあっさり通過できる!

◯[3番]マイネルラフレシア
これまでの戦績を振り返ると、歴然とした事実がある。
「右回り」は連対はおろか、掲示板すら確保したことがない、
これに対し「左回り」は4連対を含む全3勝と典型的なサウスポー。
その中には重賞やOP特別での好走も含まれている。
「右回りと左回りではトモの入り具合が違う。ここを目標に調整してきた」と陣営。
前走の惨敗は度外視、距離実績は微妙たが、まともに走りさえすれば。
このメンバーなら上位争いは必至だ!

▲[10番]スーパームーン
昨年はAJCCから始動し、年3走のみ。
今年で明け8歳だが「ここまで使い込んでいない分、力は衰えるどころかまだまだ元気一杯だよ」と。
5ヶ月の休み明けだが、ポン駆けOK、コース実績あり。
帰厩当初は気持ちがホンワカしてたそうだが、乗り込むにつれて気が入ってきたと。
これまでの実績からもOP特別のここでは主役を張っても不思議ない一頭。
乗り慣れたウッチーへの手戻りも好材料だ!

注[11番]プロフェット
デビュー前から陣営の期待が大きかった素質馬。
2歳の早い時期から頭角を見せ、G3京成杯勝ち。
皐月賞やダービーまで駒を進めたが、2戦共に打ちのめされる結果に。
だが、さすがに今回のOP特別の中では実績上位の存在ではある。
ここ2戦は後方からの競馬で結果が出せなかったが、素質からもっとやれる馬。
「前走あたりから全身に漲るパワー、洗練されたフォームは以前と比べれば正に別馬」と陣営。
今後のビッグレースに出走する為にもここらで賞金加算が必須だ!

△[7番]カムフィー
これまでの好走パターンは冬場。
その中でも2015年のG3ダイヤモンドSではヨシトミさんが鈴木先生の引退の餞けとして「51kg」で騎乗した。
ここ最近はデキの良さも戻り、タフな展開になれば当然浮上してもおかしくない。
前走のG3中山金杯は11番人気ながら掲示板確保。
外々を回らされる展開から終いはキッチリ伸びてきた。
「展開の助け」があれば、上位争いに加われる!

【3連複5頭BOX】
[3番][7番][10番][11番][14番]

勝馬投票の購入および資金配分は自己責任です。
関連する事項によって生じたいかなる損害についても、当局は一切の責任を負いません。

結果は…。
2  着 ◎[14番]サクラアンプルール
3  着 注[11番]プロフェット
9  着 △[7番]カムフィー
10着 ◯[3番]マイネルラフレシア
12着 ▲[10番]スーパームーン

◯③マイネルラフレシアが失速…。
①スズカデヴィアスは好位でガマン、最後に上手く抜け出した。
(一時期、単勝1番人気になってたな)
▲⑩スーパームーンの大敗は…
やっぱ札幌記念以来ではやむを得んか。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

今週のオススメ当たる競馬予想サイト
今週の重賞について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

精度がヤバいと評判の新競馬データが…

    ▽   ▽   ▽

  高松宮記念(G1)の意外な穴馬を
      あぶりだす!

→→激走確定の4頭とは一体!?←←

詳しくはこちらから

※無料公開中※

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料予想でこれが当たる実力です

»そんな無料予想はこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする