ダービーグランプリ等、交流G1を3勝したレギュラーメンバーが亡くなる…

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

非常に残念なお知らせですが、交流G1を3勝したレギュラーメンバーが
11日に青森県の山内牧場で亡くなった様ですね…

馬名:レギュラーメンバー(牡)
戦績:24戦6勝
馬主:ノースヒルズマネージメント
父:コマンダーインチーフ
母:シスターソノ
母父:ナスルエルアラブ
地方G1勝利:ダービーグランプリ(2000年)、川崎記念、JBCクラシック(2001年)

個人的には懐かしく思いましたが、
レギュラーメンバーは交流G1・3勝の実績の方が話題になりそうですが、
個人的に衝撃なレースは新馬戦ですよね。

当時は『4歳新馬戦』になりますが8頭立ての1番人気で、
ダートの1800mでしたが2着に2.9秒差の大楽勝が余りにもインパクトが強く、
私の記憶に残ってます。

まぁ、メンバーがメンバーですがそれでも2.9秒差ですからね。
その後は中央のG1や海外G1は大敗という感じでしたが、
地方G1で3勝の実績から種牡馬になれたのは良かった。

産駒は現在現役のウルトラカイザーが重賞勝ちはないものの、
佐賀と門別で合わせて39戦24勝とまだまだ頑張ってますし、
父レギュラーメンバーの分も頑張って欲しいですね!

話しは戻し、レギュラーメンバーお疲れ様でした。
ご冥福をお祈りいたします。

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする