【POG】マルケッサ、オブセッション、レリカリオ等…評判馬が続々デビューへ

どうも、俺の当たる競馬予想のあっぷるです。

今週末はかなり評判馬がデビューを向かえそうで、
特に母ローズバドの仔が牡馬のローズキングダム以降あまり走らず、
牝馬としてローザフェリーチェに重賞勝ちをと願いたい私ですが果たして!?

それでは順番に紹介していきましょう。
先ずは、

馬名:マルケッサ(2歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:池江師
父:オルフェーヴル
母:マルペンサ
母父:オーペン
デビュー日:10月21日(土) 東京4R 芝1600m
鞍上:ルメールJ

サトノダイヤモンドの妹ですね。
2014のリナーテが新馬勝ち後は結果を出せずじまいで、
個人的に牝馬というのが気になりPOG指名はしませんが動きなどはよさげですね。

馬名:ローザフェリーチェ(2歳・牝馬)
馬主:サンデーレーシング
管理:木村(哲)師
父:エンパイアメーカー
母:ローズバド
母父:サンデーサイレンス
デビュー日:10月21日(土) 東京4R 芝1600m
鞍上:デムーロJ

薔薇一族は橋口師のイメージが圧倒的強い私ですが、
これで2年連続他厩舎ですね。ただ、ローズキングダムが出た母だけに、
鞍上デムーロJも魅力ですしそろそろ重賞勝ちの仔を期待したいですね。

そして、

馬名:オブセッション(2歳・牡馬)
馬主:シルクレーシング
管理:藤沢師
父:ディープインパクト
母:パーシステントリー
母父:スモークグラッケン
デビュー日:10月21日(土) 東京5R 芝2000m
鞍上:ルメールJ

いかにも勝ちにきたといわんばかりにルメールJを配してきましたね。
2番仔のパーシーズべストが上りの脚が速く秋華賞出走した実績はあるものの、
初仔のトーセンゲイルは高額で落札されたが中央、地方で1勝もできず抹消。
全てディープインパクトを付けてるがこの仔のPOG指名は怖いな^^;

むしろこのレースで一緒に走る、

馬名:ダークナイトムーン(2歳・牡馬)
馬主:社台レースホース
管理:尾関師
父:ディープインパクト
母:サマーナイトシティ
母父:エリシオ
デビュー日:10月21日(土) 東京5R 芝2000m
鞍上:田辺J

サダムパテックがいる血統でこちらの方が非常に気になる私。
どうなるか楽しみな一戦ですね。

そして、最後は、
馬名:〇外レリカリオ
馬主:ノースヒルズ
管理:矢作師
父:マリブムーン
母:アンリヴェールドベル
母父:アンブライドルズソング
デビュー日:10月21日(土) 京都5R 芝1600m
鞍上:四位J

母はG1の1BCレディースクラシックの1勝だが、
G1で2着4回という後一歩ではあったが血統的に楽しみではあります。
ただ、ノースヒルズはカデナといい最近微妙なので、
ここらへんで巻き返してきて欲しいですね!

こんな感じでしょうか。
今週末はどの馬が勝ち上がるのか本当に楽しみです!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする