2017年 チャレンジカップ(G3) 出走予定馬&血統&想定ジョッキー

どうも、俺の当たる競馬予想サイトのあっぷるです。

来週土曜日の阪神競馬場で行われるチャレンジカップですが、
3歳馬からサトノクロニクルとブレスジャーニーが出走してくるという、
出走が10頭想定ながらなかなか面白いレースとなりそうですね。
それでは出走予定馬、血統、想定ジョッキーを紹介したいと思います。

≪阪神競馬場 チャレンジカップ(G3) 芝2000メートル≫

サトノクロニクル:父ハーツクライ×母父インティカブ M・デムーロJ

ブレスジャーニー:父バトルプラン×母父タニノギムレット 柴田(善)J

マサハヤドリーム:父メイショウサムソン×母父アグネスタキオン 和田J

モンドインテロ:父ディープインパクト×母父ブライアンズタイム ルメールJ

デニムアンドルビー:父ディープインパクト×母父キングカメハメハ C・デムーロJ

□地スーパーマックス:父リーチザクラウン×母父マリブムーン 山口(勲)J

プリメラアスール:父スペシャルウィーク×母父アジュディケーティング 酒井J

マイネルミラノ:父ステイゴールド×母父ポリッシュプレゼント 丹内J

レッドソロモン:父メイショウサムソン×母父サンデーサイレンス 未定

ジョルジュサンク:父ヴィクトワールピサ×母父ラムタラ 未定

と、なってますね。

まさかの阪神の方も頭数が少ないという…
波乱の予想を見込むと穴党には厳しい結果になりそうですね^^;
ただ、ここはメンバー的には面白いですね。

明らかに適距離に戻るサトノクロニクルにはM・デムーロJに乗り替わり参戦、
ブレスジャーニーは長期休養明けからいきなり菊花賞に出走で12着と、
不良馬場も苦しかったでしょうが今度こそ本当の力がわかりそうですね。
今やこの3歳世代が古馬相手に結果を出しているだけに、
この2頭がどんな結果を出すのか非常に興味津々です。

そして、C・デムーロJ騎乗のデニムアンドルビーや
今年は成績微妙もG2の馬券圏内常連だったモンドインテロが、
好相性のルメールJで巻き返すか!?

そして地方からは個人的に応援しているリーチザクラウン産駒という、
14戦10勝のスーパーマックスが参戦とどこまで食らいつけるか気になるところ。

何とか波乱にならないか!?と願う私ですが、
これはこれで楽しみですね!

人気ブログランキング

ブログランキングで推奨穴馬を発表したりしています


中央競馬 ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする